Skip to content

New Balance(ニューバランス)|ランニングシューズとサッカーのトレーニングシューズを新調しました

ここのところ週末をアクティブに過ごしています。というのも、昨夏からはじめたランニングを午前中に2時間こなすのと、だいたい午後からは息子(小4)のサッカーに2時間~4時間をお付き合いして。帰って風呂に入ってビールを飲む。そんな土日が定番化しているからです。

午前中に走って昼飯をモリモリ食べて。午後からは息子のサッカーの球拾いなんかを手伝っていると、コーチから声が掛かってミニゲームに付き合ったりして。ランニング+サッカーをこなしてカロリーを気にすることなくたらふくビールを飲む週末はなかなか幸せです。

ただし、そんなウィークエンドを過ごしていると大好きなジーンズに革靴を合わせてお出かけする。なんて機会がなかなかありません。それはそれで少し寂しいのですが、その代わりにアクティブに過ごすための装いとしてパタゴニアのウエアを揃えたりして楽しんでいます。

Patagonia(パタゴニア)フーディニ・ジャケットとバギーズパンツ|息子のサッカーのお供とランニングにも。タウンユースも。

シューズもこれまで持っていたニューバランスのスニーカー2足では心もとなくて、今回新たにランニングシューズとサッカー用のトレーニングシューズを買い求めました。せっかくならば履いていてテンションが上がる大好きなニューバランスがいいなと思って。両方ともにニューバランスで揃えました。

New Balance(ニューバランス) ランニングシューズ M460

New Balance(ニューバランス) ランニングシューズ M460

ランニングシューズは「M460」です。シューレースはコットン100%のモノに付け替えました。本当はオシャレなランナーの先輩たちがこぞって履いている「M990シリーズ」にすればもっとテンションが上がったりするのですが、ちょっと高価なそのスニーカーをランニングで履きつぶすにはもったいないと思ってしまう貧乏性なので。。いろいろ見ていてM990シリーズに顔つきが似ているこれにしました。

New Balance(ニューバランス) ランニングシューズ M460 横顔 ダッドスニーカー クッション

横顔はこんな感じで、ソールが分厚くクッション性が高いスニーカーです。ダッドな雰囲気ですね。スピードを追い求めるにはソールが厚くて地面を蹴る力が伝わりづらいというデメリットはあるけれど、最近ちょっと悩まされているヒザやアキレス腱の付け根の痛みを緩和するには高クッションタイプが今は良いのではと思っています。

たくさん走って、たくさん洗って。よい感じで草臥れてきたらそれはそれでかっちょいいかなと思っています。

New Balance(ニューバランス) サッカー用トレーニングシューズ MSAPT AUDAZO PRO TF

New Balance(ニューバランス) サッカー用トレーニングシューズ MSAPT AUDAZO PRO TF

サッカー用のトレーニングシューズはこいつ。大好きなネイビー。サッカーシューズとしてはニューバランスはマイノリティだと思いますが、完全にデザインに惹かれて選びました。

New Balance(ニューバランス) サッカー用トレーニングシューズ MSAPT AUDAZO PRO TF つま先 スエード

つま先はニューバランスっぽく本革のスエードが貼られています。お手入れしにくいだろ。と突っ込みたくなる気持ち以上にかっちょ良さが上回りました。インソールはネイビー基調のカモフラ柄です。さすがにタウンユースはしないと思いますが、履いていてテンションが上がるデザインです。
 
Champion チャンピオン T1011 Patagonia パタゴニア バギーズショーツ ニューバランス

Champion(チャンピオン)のT1011、Patagonia(パタゴニア)のバギーズショーツと合わせるとこんな感じで。残念ながら全然サッカーっぽくならないのですが、自己満足はしています。

充実してきた週末のテンションをさらに上げてくれるニューバランスのシューズたちです。大切に、でもガンガン履いてスポーツします : )