ランニング&体調管理記録 ―― 21年7月は210km/累積は6760km~暑さよりも両足親指の水膨れに悩まされています

2021年7月のランニングと体調管理の記録です。

梅雨による影響もほぼ受けず、7月もたっぷり走ることができました。タイムの逓減が気になってランニングシューズを変えてからはペースも少し上向き傾向です。だがしかし、ランニングシューズを変えたことによって両足の小指に水膨れができてしまいました。ニューバランスのDウィズのシューズですが、横幅がちょっとボクには狭かったかもしれません。。しばらくガマンして走っていましたが状況は良くならず、購入したばかりですが、同じモデルのEウィズサイズを買い替えるハメに。

水膨れはしつこいので、その後も痛みや違和感が残っていますが、状況は改善傾向です。梅雨明けから真夏の気候になり、グングンと上昇する気温よりも水膨れに悩まされている7月~真夏のランニングですが、たっぷりと噴き出る汗は気持ちが良いです。辛いけど気持ちが良い真夏のランをしっかり楽しめるようにしたいと思います。そんな7月のランニングと体調管理の記録を残しておきます。

  • ランニングの記録(Nike+ Run Clubで記録)
    • 走行距離
    • 1kmあたりの時間
  • 体重・体脂肪率の記録(multifun 体組成計で記録)
    • 体重
    • 体脂肪率
  • 睡眠・心拍数の記録(Xiaomi MiBand3で記録)
    • 1日あたりの深い眠りの時間
    • 1日あたりの浅い眠りの時間
    • 1ヶ月の最も高い/低い心拍数
    • 1ヶ月の睡眠中の最も高い/低い心拍数
    • 1ヶ月のワークアウト中の最も高い/低い心拍数
目次 - post contents -

2021年7月のランニングの記録

ランニング記録_2107

2021年7月の走破距離は210kmでした。5月から3ヶ月連続の200kmオーバーです。1kmあたりのタイムは5分53秒となり、5分台に戻すことができました。前述の通り、ランニングシューズを買い替えたことが要因だと思っています。(サイズ選びには失敗していますが、、)先月も書きましたが、ボクの走り方には反発力よりも、しっかりとしたソールの硬さがある安定性が高いランニングシューズの方が合っているようです。反発力が高いシューズは10kmを越えてくると足の疲労が一気に出てきてしまう感じです。

2021年7月のヘルスケアの記録

ヘルスケア記録_2107  

体重・体脂肪率は前月とほぼ変わりありません。真夏の暑い日が続いていますが、そんなときにはニンニクがきいた濃い味つけの中華料理を体が欲するようで、ランチは中華ばかり食べています。あとは、夜のビールも増えがち。。それでも、体重・体脂肪率ともに維持できているので良しとしたいと思います。真夏のランニングは20kmを走ると一度で2Kg近く体重が減ることもあります。ビールを飲んだら一晩で戻っちゃうけど。

睡眠時間と心拍数の記録_2107

睡眠時間と心拍数の記録です。睡眠時間はギリギリ平均6時間を確保。でも深い眠りの時間が短くなっています。夜に寝苦しいなと感じることが多いからですね。中華料理で英気を養ってはいますが、ちょっと夏バテ気味だなと感じる日もあります。先月は以上に高い値が出てしまった睡眠時の心拍数は平常値に戻りました。寝苦しい夜はつい深酒しちゃうこともありますが、心拍数をモニタリングしつつ気を付けます。

ということで、2021年7月のランニング&体調管理の記録でした。57年ぶりの東京オリンピックが先日閉会を迎えました。難しい状況の中、さまざまなオピニオンが飛び交うオリンピックでしたが、女子ソフトボール、野球、男子サッカー、スケートボード、卓球、柔道、フェンシングなどなど、ボクはたくさん感動と刺激を受けました。と同時に、この機会をライブで体験することができなかったことに寂しい想いも感じています。

グローバル資本主義経済の中にある利権の話はうんざりしてしまいますが、多くのアスリートが目標にするオリンピックです。その構造に世界中で目を向け、議論をしつつ、なるべく多くの人が納得できる形で継続して、生きているうちにまた、東京での開催が実現できたらうれしいなと、ボクは思います : )

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

sharing is!

コメント - comments -

コメントする

CAPTCHA


目次 - post contents -
閉じる