Skip to content

ランニング&体調管理記録|19年6月時点で173ラン&2013kmを走りました。ヒザ痛と雨で走りづらいけど、トレッドミルを活用しつつなんとか。

ランニングと体調管理の記録です。

5月に発症した右ヒザ外側の痛みは相変わらずしつこく痛み続け、また6月は雨の日も多くて走りづらい1カ月でした。そんな中でも新しい試みとして、近所にある区営のスポーツセンターのトレッドミルで走るという初体験をしました。

区営スポーツセンターのトレーニングルームの利用は300円/回とリーズナブル。でも2時間制でかつトレッドミルは一回につき最長30分しか連続で走ることができません。そんな制限がついた条件の中で、6月には3回利用して、30分の2セット。1時間12kmのスピードで走るのが今のベターな利用方法となりました。

トレッドミルの走り心地は程よくクッションが効いていてヒザに良い気がするし、もしヒザ痛が発生してしまった場合はすぐにやめて帰ることができるので安心感があります。それからトレーニングルーム内は高めの気温と多湿な環境でめっちゃ汗がでます。その処理は大変なのですが、走り終えた後の出し切った感はなかなか気持ちがよいです。

そんなこんなで試行錯誤中のランニングと体調管理の記録です。

  • ランニングの記録(Nike+ Run Club)
    • 走行距離
    • 走行時間
    • 1kmあたりの時間
  • 体重・体脂肪率の記録(multifun 体組成計)
    • 体重
    • 体脂肪率
  • 体のサイズの記録(ZOZOスーツ)
    • 胸囲
    • ウェスト
    • ヒップ

2019年6月のランニング記録

ランニング記録_190630

6月の走行距離は143.96kmと去年の9月以来の150kmを下回る短い距離となりました。まぁ、仕方がないですね。回数は雨の日が多かったのにも関わらず13回と先月、先々月よりも数多くランニングに取り組むことができました。

ヒザ痛は休ませるしか解消の方法はないのですかね。。今は整形外科に通って湿布をもらいランニング後のケアに使いつつ、ランニング中は以下のヒザ用のサポーターを活用しています。走り始めてある程度の距離を走ったころに痛みが出るのが右ヒザの外側の下の方なので、その辺りをギュっとサポーターで押さえています。

2019年6月のヘルスケア記録

ヘルスケア記録_190630

体重と体脂肪率はここ半年を見る限りもう安定してこのぐらい。という感じです。油断してはいけないと思いつつ、最近は夜に飲み会があってもランチでしっかり定食やラーメンを食べてしまったりしています。飲み会も相変わらず多いです。それでも、こうしておいしいご飯が食べられて、おいしいビールを気兼ねなく飲めるために走っているのだから、大きな変化がない限りこんな感じで食べて飲んでいこうと思っています。

そうそう。ヘルスケアに関わる6月のトピックとしてもうひとつ。「サ活(サウナ活動)」ってのをはじめてみました。友人に以下の「サ道」というマンガを教えてもらって、1巻だけ読んでみたらサウナに行きたくなりました。これまで水風呂なんて入ったことがなかったのですが、サウナ→水風呂→休憩→サウナ。。。×3回というサ活はなかなか気持ちがいいです。

見た人読んだ人に「やってみたい」と思わせるコンテンツはスゴい。と思っていますが、この「サ道」というマンガにはそれがあります。よければ手に取ってみてください。

汗がたっぷり出て、老廃物なんかもたくさん出し切ることができるのが「サ活」だと思います。ヒザ痛のこともあるので、ランニングと並行してサ活も活用して体調管理していきます : )