ランニング&体調管理記録 ―― 21年9月は202km/累積は7093km~筋肉疲労の回復には風呂が必要と気が付いた

2021年9月のランニングと体調管理の記録です。

10月に入りましたが、爽やかな残暑が続いています。通勤も休日もまだ半そでを着て出かけています。暑さが続くのはウェルカムで、ランニングへのモチベーションも高いです。9月は良い距離を、ほどよいタイムで、気持ちよく走れたと思います。2021年9月のランニングや、体調管理の記録を残しておきます。

  • ランニングの記録(Nike+ Run Clubで記録)
    • 走行距離
    • 1kmあたりの時間
  • 体重・体脂肪率の記録(multifun 体組成計で記録)
    • 体重
    • 体脂肪率
  • 睡眠・心拍数の記録(Xiaomi MiBand3で記録)
    • 1日あたりの深い眠りの時間
    • 1日あたりの浅い眠りの時間
    • 1ヶ月の最も高い/低い心拍数
    • 1ヶ月の睡眠中の最も高い/低い心拍数
    • 1ヶ月のワークアウト中の最も高い/低い心拍数
目次 - post contents -

2021年9月のランニングの記録

ランニング記録_2109

2021年9月の走破距離は202kmでした。前々月以来の200kmオーバー。気持ちよく走ることができました。1kmあたりのタイムは5分50秒となり、ペースも徐々に上向きです。タイトルにもあるように、9月に気持ちよくランニングできた要因は「お風呂」だと思っています。真夏はついついシャワーだけになりがちでしたが、20kmを走った日はしっかり風呂に入って筋肉をほぐすことで、翌日も体が軽い状態でランニングに臨むことができました。

夏は、暑いからランニングのペースが落ちるのではなく、風呂にしっかり入らないからペースが落ちるのだと。そう実感しています。運動したときだけじゃないかもですね。普段からなるべくしっかり風呂につかれば、疲労や肩こりも抜けるのではないでしょうか。日本の風呂文化は大切です。

2021年9月のヘルスケアの記録

ヘルスケア記録_2109

体重・体脂肪率の記録です。体重は日々はちょこちょこ変化があるのですが、月平均にして観察していると、半年ほどはほぼ変化がなく落ち着いている感じです。体脂肪率は9月にピョンと上に跳ねました。特別な原因は思いつかないので、様子をみます。9月は引き続き緊急事態宣言下で夜の会食はゼロでした。10月に入って、少し解禁して、先日は久しぶりにウナギを食べながら、日本酒を楽しみました。コロナ禍でランチをしっかり楽しむ習慣が身に付きましたが、夜の会食が戻ってきた場合は、昼と夜のバランスを考えながら行動できるように気を引き締めます。

睡眠時間と心拍数の記録_2109

睡眠時間と心拍数の記録です。睡眠時間は平均6時間を確保。心拍数も安定しています。少しずつですが、睡眠時間を長くとれるようになってきて、良い傾向です。テレワークの自宅勤務も板についてきて、時間の使い方にもメリハリをつけられるようになってきました。これからも、ニューノーマルな環境を上手に活用していきます。

ということで、9月のランニングと体調管理の記録でした。心地よい10月もたっぷり走れるとうれしいです : )

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

sharing is!

コメント - comments -

コメントする

CAPTCHA


目次 - post contents -
閉じる