Skip to content

BAGGY’S ANNEX(バギーズアネックス) 3wayトート&リュック|念願の本革リュックを購入しました。3wayであること、大きさに拘ったスペックです。

ここ数年。シューズやアウター、革小物など。永く使えるものを選んで買うようになりました。そんな嗜好の変化に伴って、もうワンピース足りないものが本革のバッグでした。

自他ともに認める荷物持ちのボクは、特に仕事用のバッグは特大サイズのものを選んできました。PCも含めて重たい荷物をたくさん詰め込むので、大型かつ丈夫なポーターを愛用してきました。

In My Bag ~ バッグの中身を整理してみる

PORTER TANKER(ポーター タンカー)3WAY BRIEF CASE オーバーナイター(Lサイズ)を購入|はじめて「メルカリ」でお買い物しました

ポーターのバッグはいずれも丈夫で、使いごこちに満足していたのだけれど、最初に言ったようにいずれは本革のバッグを持ちたくて、検討を続けていました。

  • 仕事に使える大きなサイズ
  • 大荷物でも自由に歩けるリュック形式
  • かつ商談時にはトートor手提げになる2way or 3wayのもの
  • 丈夫な本革
  • カラーはできればネイビーで

そんな条件です。そして、ピタリのものを見つけることができました。

BAGGY PORT(バギーポート)のレディースブランド「BAGGY’S ANNEX(バギーズアネックス)」の本革カーフウォッシュの3wayリュックが望んだスペックにピッタリ

バギーズアネックス 本革 3way

バギーポートは10年以上前に帆布のショルダーバッグを買って、5年以上使っていたことがあって、思い出深いブランドでした。そんなバギーポートのレディースブランドに、今回仕事でもプライベートでも使えるベターな本革リュックを見つけました。

 

 

背中はこんな感じ。ストラップをクロスにして背負います。この形がちょっとフェミニンすぎて、クロスせずストレートにして背負ってみたりしたけれど、断然クロスした方が背負いごこちが快適で、結局この状態で背負うことにしました。

トートとして使うときのストラップはヌメ革です。このヌメ革ストラップのアクセントもよい雰囲気で決め手のひとつになりました。

バギーズアネックス本革3wayリュックのリュックのときとトートのときのサイズ感

このバッグのサイズ感は、横40cm×縦43cm×マチ11cmと大容量。A4サイズの書類を横にしても余裕で入り、縦にすれば2列で入れられてしまうサイズ感です。リュックとして背負ってみるとこんな感じ。

 
バギーズアネックス 本革 3way リュック
 

これまでもいつもの荷物を背負って通勤していると「出張ですか?」なんて聞かれたけれど、このバッグも出張に耐えられるサイズ感です。

 
バギーズアネックス 本革 3way トート
 

トートの形で持ってみると、こちらも大分大き目ですがミニマルな見た目でビジネスシーンに十分対応できるデザイン&サイズだと思っています。

ウォッシュ加工のカーフレザーはしっとりした見た目ながら堅牢な力強さも感じます。きっと永く使えるバッグだと思っています。また購入時に店員さんに確認して、さすがメイドインジャパンのバギーポート。部品ひとつから取り寄せ、購入が可能で、ほつれが出てしまったときもすべて修理が可能とのこと。

幸い革製品のメンテナンスは大好きなので、自分で大切にメンテナンスしながら使って、それでもいざというときはメーカーに修理をお願いできて。永く使えること間違いなしのバッグです。楽しく背負って、仕事に遊びに出かけます : )