Skip to content

カテゴリー: books

星とレゲエの島~大真面目なおバカさを許容できるカリブの島

ボブ・マーリィが陽気なリズムにのせて唄うのは、ジャマイカの現状をリアルに唄った詩であることを知ったとき。裏打ちのハートビートはご機嫌に感じるけど、そこに込められた想いは切実ではかないのです。

Continue reading 星とレゲエの島~大真面目なおバカさを許容できるカリブの島

Leave a Comment

成功する会社はなぜ「写真」を大事にするのか~一枚の写真が企業の運命を決める

文字で埋めていたところを写真に置き換えたらどうなるか?そのシンプルな問いかけだけでハッとさせられる。スマートフォンでのリッチで、でも限られたモニターの中でコミュニケーションするスマホネイティブな若者たちのコンテンツは写真+ショートメッセージが主流だそうです。

Continue reading 成功する会社はなぜ「写真」を大事にするのか~一枚の写真が企業の運命を決める

1 Comment

熱意ある人々のチカラを借りて

今日はソーシャルメディア進化論の著者武田隆さんのセミナーを聞いてきました。ゲストスピーカーには、元ドコモ。iモードサービスの開発者夏野剛さん。著書のあるチャプターのタイトルと合わせる形で、セミナーのキャッチコピーに「未来は明るい!?」という一文が使われていました。ソーシャルメディアでもマーケティングでも、このようなウェットなコピーが付いたタイトルには、つい反応してしまいます。

Continue reading 熱意ある人々のチカラを借りて

Leave a Comment