Skip to content

当ブログGreenのInstagramの「#置き画くら部」の写真まとめ~急に涼しく、さらには寒くなってきて、ジーンズやコートの季節に

ブログによるライフログに加えて、Instagramでの「#足元倶楽部」や「#置き画くら部」の記録もぼちぼちと続けています。

9月中旬から10月中旬のコーディネートを振り返ってみると、今夏の猛暑を忘れてしまうぐらい急激に涼しく、さらには寒くなった様子が見てとれます。そうなるとジーンズの季節で、またすでにコートの着用もはじめていて。時の流れは早いです。

7分袖の着用がはじまって、ジーンズを穿けることに喜んでいたり、悩みつつコートを引っ張り出してきたりと、そんな様子の9月中旬~10月中旬の「#置き画くら部」の写真をまとめます。

9月中旬~10月中旬のコーディネートの変遷

9月13日の投稿です。ようやくジーンズが穿ける気候になったことを喜んでいます。プチニューはジャケット、白いワイシャツ、ネクタイというビジネスカジュアルのコーディネートにもしっかりハマるジャストでキレイなシルエットです。
 

ジーンズに7分袖。春秋の休日のコーディネートの定番です。マルーンカラーのチャンピオンのT1011は今秋にラインナップに加えたモノです。赤は扱いが難しいかな?と心配しつつ購入しましたが杞憂でした。ジーンズのネイビーにも、ベイカーパンツのオリーブにもとっても合わせやすくて登場頻度が高いアイテムになりました。

9月27日が今シーズンはじめてのコート着用でした。会社に着ていく頻度が一番高い、nanamicaのコットンゴアテックス素材のステンカラーコートです。防風透湿のミドルアウターはこの季節から、真冬まで長い期間を着ることができて重宝します。

ジーンズとカーディガンとマドラスチェックのシャツで出勤です。カーディガンもボクの好きなアイテムです。襟付きのシャツでもTシャツでも、レイヤードしやすく着脱が用意で体温調整もしやすい便利なアイテムです。
 

10月にはずっと気にしていたリゾルト710を購入しました。ずっとプチニューのテイパードシルエットが好きでしたが、今はこのリゾルトのストレートなシルエットの方が好みです。カーディガンのインナーには、無印良品のネルシャツを着ています。

Resolute 710~ついにリゾルトデビュー!ウェストはジャスト、レングスは短めをチョイス。

10月18日にはバブアーを着ました。夏にリプルーフをしたので、ほのかにオイルのにおいがする今シーズン初バブアーでした。

重衣類が活躍する季節になってきました。短パン半ソデも好きですが、レイヤードを楽しむコーディネートも好きです。ジーンズはリゾルトを買い足して、コートやカーディガンは昨年までのラインナップで必要十分だと思っています。今手元にあるモノたちで楽しく秋と冬を迎えます : )