Skip to content

麺屋 味方|新橋の二郎インスパイア店に初訪店~史上最恐・最厚の豚が出てきた

ランニングを続けているせいか、最近異常にお腹がすきます。

とんとご無沙汰だったラーメン二郎にも「行きたい」という気持ちが久しぶりにふつふつと沸いてきました。で、一番身近な新橋のラーメン二郎に先週訪問したのですが!なんと!!半年も前に閉店をしていたとのことで、、どれだけ二郎に行っていなかったのかを思い知らされました。

で、そんな情報を調べている過程で、元ラーメン二郎新橋店の店長が新橋にインスパイア店を開いたとの情報もゲットして。今回、そのお店「麺屋 味方」に初訪店してきました。、

新虎通りの脇にある路地裏を入っていき、雑居ビルが立ち並ぶ中に大きな看板もなく、外観も主張しない白いお店が目に入ります。そこが麺屋 味方。13時すぎの訪店でしたが、店舗正面の駐車場に3名の待ちがいました。先に食券を買うような雰囲気だったのでお店に入ると、やはり外観と同様の白が基調のシンプルで小奇麗な店内に、たった6席のカウンター席が。

二郎とは異なる雰囲気のお店ですが、厨房には確かに見たことがあるお兄さんが。ラーメン二郎新橋店の店長さんです。事前の調査で評判高そうだった「汁なし」の食券を買って行列に並びなおします。その後、行列が増えて一番多いときには10名は並んでいたと思います。店内が6席ということもあるだろうけど、13時まわってからのこの行列はなかなか、さすがです。

ほどなく席があき、不愛想だけど丁寧に呼び込んでいただいて着席です。

麺屋 味方の「汁なし」をいただく

麺屋 味方 汁なし

着席後、5分ほどで着丼です。トッピングはいろいろあったけど、アブラ・カラメ・フライドオニオンとマヨネーズをお願いしたつもりだったけど、マヨネーズはかかっていなくて。。まぁ、いいや。初回訪店だけにちょっと気を遣って指摘はせずにそのままいただきます。
 
麺屋 味方 汁なし 豚

最初に目についたのはこの豚。掌大の大きさに、厚さは3cmほどありそうです。ヤベーのが出てきた。こいつがデフォルトで2枚入っています。脂身もでかいし、当然ぶりぶりのとろける豚で味もしっかり。ボク好みのやつです。今までいろいろな二郎あの豚に驚かされてきたけれど、この豚は最恐・最厚レベルです。おいしくいただきました。券売機には追加の豚の食券がなかったけれど、もしあれば追加して食べたい豚です。
 
麺屋 味方 汁なし 麺

味方の麺です。太い!そして柔いからか、めっちゃスープを吸っています。小麦の味はあまり感じず、スープの味が全面に出てくる麺です。次は固めを注文してみようかな。
 
麺屋 味方 汁なし スープ

汁なしと言いつつも、それなりの量のスープが入っていました。そして、黒い。とても甘口のスープで二郎のそれとは大分異なります。普通のラーメンのスープはどうなのかな?と気になります。次は普通のラーメンを注文してみます。
 
麺屋 味方 汁なし まかないサンド

なによりも豚の大きさとうまさに圧倒された初めての麺屋 味方でしたが、その豚を活用した「まかないサンド」なるメニューが朝限定であるようです。朝からこれを食べたいのか、は置いておいていつか試してみたいメニューです。

ということで、食欲旺盛な昨今の胃袋を満たしてくれるラーメン店を会社の近くで見つけることができました。ラーメン二郎新橋店が閉店してしまったのは悲しいけれど、この麺屋 味方をしばらく味わいつくしてみようと思います。めっちゃ近いうちにまた来ます : )