Skip to content

麺王|高松で徳島ラーメンランチ~豚バラ焼きが濃いめのスープとよく合っておいしい

今週は2泊3日で香川県高松市に出張でした。ここ半年、高松への出張が続いていまして、そろそろ讃岐うどんにも飽きてきたので、、今回はランチに高松ですが徳島ラーメンを食べました。

お店は麺王高松駅前店。香川県の南端、瀬戸内海に面する高松駅から徒歩3分ほどのお店です。13時ごろの訪店でしたが、店内は7割ほど埋まっていて、4人がけのテーブル席に3名ですべりこみ着席です。

徳島ラーメンの特長のひとつが、甘辛いタレで焼いた豚バラですが、それに加えてチャーシューも食べたかったので全部のせの麺王スペシャルを注文です。麺はバリカタでお願いして、10分ほどで着丼です。

徳島ラーメン「麺王スペシャル」

徳島ラーメン 麺王 スペシャル

てんこ盛のゴージャスなビジュアルです。チャーシュー、豚バラ、煮卵、白ネギ、海苔、フライドオニオンがトッピングされています。こういうラーメンは大好き。
 
IMG_807徳島ラーメン 麺王 スープ

スープです。Wikipediaによると、徳島ラーメンには「茶系」「黄系」「白系」の3種があるとのこと。麺王のスープはきっと茶系です。豚骨ベースのダシに甘口の濃口醤油で味付けされています。こってりと甘味があるスープです。
 
IMG_807徳島ラーメン 麺王 麺

麺は細麺です。固さをバリカタ、カタメ、普通、ヤワメと指定できるようになっていたので、博多豚骨ラーメンの麺と近いのだと思います。こってりとしたスープが絡みやすい細麺です。それでいて小麦のよい感じの粉っぽい味もしっかりと感じられます。
 
IMG_807徳島ラーメン 麺王 豚バラ

トッピングで目立つのは豚バラ肉です。甘辛いタレでしっかり目に焼かれています。ご飯にもよく合うぐらい濃いに味付けされた豚バラですが、こってり甘口のスープにも、小麦の粉っぽさがよく味わえる麺とも合います。次来た時には豚バラ増しを注文しよう。と思うぐらいヒットしたトッピングでした。
 
徳島ラーメン 麺王 チャーシュー

チャーシューです。四角くて脂身が半分を占めるトロトロなチャーシューでした。豚バラとはまたひと味違う味付けになっていて、こちらもボクの好みです。
 
徳島ラーメン 麺王 薬味 辛味

麺王は薬味が充実していて、コショウ、ニンニクパウダー、辛味、ゴマがテーブルにセットされています。ボクはニンニクパウダーを少々と、後半戦にこの辛味をたっぷりかけていただきました。甘口のスープに刺激を加えるひと味です。
 
徳島ラーメン 麺王 生卵

麺王、いや徳島ラーメン全般かな?この生卵と辛モヤシが食べ放題なのも特長です。ボクは最後の最後に生卵を投入して味の違いを楽しみました。

思わぬ高松ではじめての徳島ラーメンをいただきましたが、ボク好みのいろいろ入ったこってり濃いめのおいしいラーメンでした。高松での楽しみがまたひとつ増えました。うどんうどん、時折徳島ラーメンという感じで、また来ます : )