Skip to content

おでん 二毛作|立石でおでんディナー~真夏に熱々のおでんとキンキンの焼酎ハイボール

先週の土曜日はマンションの総会&理事会の打ち上げがありました。理事会の打ち上げはだいたい立石方面に繰り出してディープな居酒屋を楽しむのですが、今回はこちらも立石の有名店「おでん 二毛作」で打ち上げとなりました。

真夏に熱々のおでんとキンキンに冷えた日本酒のマリアージュなんて最高じゃない!なんて思って向かいましたが、日本酒もいろいろ拘りある二毛作ですが、飲み放題メニューには日本酒は含まれず。。それでもイモ焼酎のハイボールと一緒においしくおでんを食べてきました。

おでん 二毛作の飲み放題メニュー

二毛作 お通し 貝

お通しにはこんな小さくてかわいらしい貝が出ました。名前を2回聞き直したのですが、結局忘れていました。。小さい貝でしたが、肝の部分の苦みがしっかりしていてお酒のお供にいい感じでした。
 
二毛作 生ビール

最初は生ビールから。二毛作の生ビールはうすはりグラスで提供されます。泡も何度か切って、クリーミーな泡です。しっかりとビールを美味しく飲める状態でサーブしてくれるお店です。今日も暑い一日だったので、グイっと飲み干して。ビールに後ろ髪をひかれつつ、氷が入った飲み物を。この後はずっとイモ焼酎のソーダ割で行きました。
 
二毛作 ポテトサラダ

サラダです。野菜サラダとポテトサラダが一緒に盛られて、これで2人分です。たっぷりのサラダ。うれしいです。下町の居酒屋はポテトサラダがおいしいのが特長ですが、二毛作のポテトサラダも御多分にもれず。ただ、他の居酒屋のマヨネーズたっぷりのポテトサラダと比して、少しだけ上品で素材のじゃがいもの甘味がよくわかるような、そんな味付けでした。たっぷり食べられて、おいしかったです。
 
二毛作 チューリップ唐揚げ

揚げ物の盛り合わせです。鶏のチューリップ唐揚げがフォトジェニックです。もちろん食感はサクサクで、味もおいしい唐揚げでした。それからポテトフライと、奥のフライはカニ風味のはんぺんのフライだった気がします。チューリップ唐揚げは持ちやすくて食べやすいし、なんだかノスタルジックな雰囲気で下町の居酒屋で食べるのにフィットする唐揚げでした。
 
おでん 二毛作|立石でおでんディナー~真夏においしいおでんとキンキンの焼酎ハイボール

そして、メインのおでんです。タマゴにシラタキ、じゃがいも。がんもどき、大根、ちくわ、ちくわぶ、はんぺん、なるとが入っています。汁は薄味だけどしっかりとダシが効いたもので、いずれもしっかり煮込まれてシミシミの状態ですが、ちょうどよい塩梅でいただきました。なるとはなかなか自分では注文しませんが、いい色に染みていますね。歯ごたえもあっておいしかったです。
 
二毛作 おでん トマト

お店からのサービスで、最後にトマトのおでんをいただきました。お出しが中まで染みていますが、薄味ということもありトマトの酸味をしっかり感じる味でした。上にはバジルものって、イタリアンな雰囲気のおでんで締めて、満足してお店を出ました。立石には行きたいお店の候補がたくさんあって、またこうして良いお店と巡り合えるのはうれしくもあり困ってもしまいます (^^;)

もっとたくさん、立石の居酒屋に足を運べるようにしたいなぁ。と願いつつ、また二毛作にもお邪魔します : )