Skip to content

Resolute 710(リゾルト 710)|82日955時間穿いて9回目の洗濯~購入当時とエイジング(経年変化)を比較します。

Resolute 710(リゾルト 710)を82日955時間穿いて洗濯したので、購入当時とエイジング(経年変化)の様子を以前と今の写真を重ねながら比較します。

ジメジメの長梅雨~猛暑が続いて、6月以来ずっとクローゼットの中だったリゾルトですが、暑さ和らいだ9月に久しぶりに穿きました。久しぶりに穿いてみるとそのスリムなストレートのシルエットが今の気分にめっちゃ合っていて、秋からは改めてガンガン穿くぞという気持ちになりました。

がしかし、9月の残暑は思いのほか厳しくて、汗でしっとりと濡らしてしまったので早々に洗濯です。

Resolute 710(リゾルト 710)購入当時と9回目の洗濯後の表情の比較

Resolute 710 リゾルト 710 9回目 洗濯 全体観

最初に全体観です。左上が購入当時、右下が82日955時間穿いて9回目の洗濯の後です。鉄紺色だった購入当初から濃いブルーへと変化しています。このぐらいの遠目で見てもヒゲがしっかり視認できるようになりました。ストンとおちるフォルムもいいですね。
 
Resolute 710 リゾルト 710 9回目 洗濯 ヒゲ 股間

続いてはヒゲを寄りの写真で。左が購入当時、右が9回目の洗濯後の表情です。撮影時の光の具合によるところもありそうですが、こうして見ると随分と退色が進んでいて「白い」と言えるアタリも見えてきました。ミミの凹凸具合もいい感じです。
 
Resolute 710 リゾルト 710 9回目 洗濯 スソ 裾

裾(スソ)です。左が購入当時、右が9回目の洗濯後です。チェーンステッチのウネりが良い感じで出ています。ミミもアタリがグリグリとついて存在を主張しています。もっとミミが捻じれてくるとよりうれしいのですが、乾燥機には1回しかかけていないし、今後もかける予定はないので今後の捻じれは期待できないかな。
 
Resolute 710 リゾルト 710 9回目 洗濯 ヒップ.png

最後にヒップです。左が購入当時、右が9回目の洗濯後です。ヒップは全体的に退色が進んでいます。メリハリはないけれど淡く色落ちしていく感じも好きです。ただ、ポケットやバックヨーク、ベルトループのステッチ周辺はより一段階色落ちが早く進んでいて、特にバックヨークはウネウネしたアタリがカッチョいいです。ヒップの雰囲気も好きだなぁ。

ということで久しぶりに穿いたリゾルトの成長具合でした。そうそう、先日から検討していたリゾルト誕生10周年記念のホワイトデニムですが、このブルーデニムを穿いたことで購入を踏みとどめることができそうです。白を買って穿き分けるよりも、今はこのブルーデニムをよりたくさん穿いてエイジング(経年変化)させた方が楽しいなと思ったからです。

秋からたくさん穿きます : )