Skip to content

バブアー、Barbour、ばぶあー|とっても好きだから(安くなってるし)3着目を買いたくなってきたぞ

1着目のBarbour(バブアー)を買ってから3年。今シーズンにもう1着買い足して2着目。もうコートのラインナップは十分なんだけど、さらにもう1着、3着目のバブアーを買いたくなっています。

それは3年着てみて、ふたつあっても、それでも永い間着続けられるだろうという確信をもっているからだぞと自分に言い聞かせつつ。一方で馬鹿だなぁとも思いつつ。。

AmazonでバブアーのBeaufort(ビューフォート)が安くなっているぞとKeepaBoxがお知らせしてくれて悩み始めました。
 barbour Keepabox Amazon 
普段はなかなか値下げしないバブアーが40,000円台になったときに2着目を買いました。1着目はビデイルのバークだったので、2着目はちょっと着丈の長いビューフォートのセージ。それが、今回3万円弱になっています。

ここで「なんだよ、高い時に買っちゃったじゃん」ではなく「もう1着買うチャンスじゃん」と感じたことも、大きな要因です。ボクにとってのバブアーは4万円以上の価値が十分にあります。それが今なら3万円弱。。

これはいっちゃおうかな。次はビューフォートのネイビーだな。と思いつつ、一旦改めてバブアーの着こなしの画像などを眺めて、もう一拍落ち着いて考えてみます。

Barbour Beaufort(バブアー ビューフォート)のかっちょいい着こなし画像を眺めつつ、落ち着いて購入を考える。


 
バブアーをワイドなパンツと合わせたスタイル。インナーにはダウンでしょうか。最近、タイトなボトムスからジャストなものに好みが変わってきたボクにビンビン響く着こなしです。今冬のボクにとってのMVPアイテムのインナーダウンを活用すれば、真冬でもバブアーの前のファスナーをあけて、ゆとりある大人なコーディネートにできそうです。

 


 
フォーマルなスーツorジャケパンスタイルでも全然OKだよね?ね?って思わせてくれる着こなしです。今も普通にウィークデイのビジネスシーンでも着ていっちゃってますが、オンオフともに使えるからこそ有用に永く着続けられるものになると感じています。

 


 
人生の先輩であるナイスミドルがかっちょよく着こなしているのもバブアーの特長。バブアーと永く付き合い、身に着けるものも自分自身も素敵にエイジングしていける、そんな確信が得られます。

やっぱりいい服だなぁと思うバブアー。2月中を目途に少し落ち着いて考えて、3着目の購入を決めます : )