FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー(FOB Factory F0514)―― 気軽に美しく、永く穿けるウエポン生地のチノパン

チノパンを新調しました。FOBファクトリーの今年の新作「ナロー U.S トラウザー」です。チノクロスよりも丈夫で、光沢が強いウエストポイント生地で作られています。なので、厳密に言うとチノパンではなくて、ウエポン生地のトラウザーが正解なのですが、ここでは、そしてこれからもこのパンツはチノパンで通したいと思います。

さて、ジーンズのほかに、FOBのベイカーパンツとバーンストーマーのドレスチノを愛用していますが、もっと気軽に穿けるチノパンが欲しいと思って、この一本を選びました。拘りのポイントや選んだ理由の詳細について、購入当初の表情を記録しながらまとめていきます。

目次 - post contents -

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー(FOB Factory F0514)―― 購入当初の表情

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー FOB Factory F0514 経年変化 エイジング 購入当初 ウエポン ウエストポイント

本商品は4色展開。ボクはカーキを選びました。ヘビロテする一本になるようであれば、オリーブを買い足したいと思っています。サイズは「1(S)」~「5(3L)」の5サイズ展開です。1(S)サイズを選びましたが、ちょっとウェストが緩いです。愛用する同ブランドのベイカーパンツと同じシルエットということですが、ベイカーは0(XS)を穿いてます。いつかXSが出るかもなと思いつつ、待ちきれませんでした。

そして、ウエストポイント生地です。チノクロスは単糸(1本の糸)で織られているのに対し、ウエポンは双糸(2本の糸を撚り合わせて作られた糸)で織られています。なので、太く丈夫であるとともに、光沢が出る生地になっています。ガンガン穿ける心強さと、永く美しく穿ける頼もしさがあります。
 

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー FOB Factory F0514 経年変化 エイジング 購入当初 全体観

全体観です。ちょっとシワっぽいですが、それでも光沢感をしっかり感じます。シルエットは緩やかなテーパード。ベイカーパンツはここから洗うたびに裾がキュっとタイトになり、よりすっきりとしたシルエットに変化しました。FOBのベイカーパンツのシルエットは本当に大好きなので、同じように変化・成長してくれたらとてもうれしいです。
 

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー FOB Factory F0514 経年変化 エイジング 購入当初 サイド 横顔

横からの表情も記録しておきます。サイドの縫い合わせ部分のステッチ周辺のアタリや、捻じれの変化が楽しみです。
 

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー FOB Factory F0514 経年変化 エイジング 購入当初 ヒゲ

ポケット周辺の寄り写真です。ポケットは斜めに切られています。そして右ポケットの脇にはチノパンらしい意匠であるウォッチポケットが配されています。
 

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー FOB Factory F0514 経年変化 エイジング 購入当初 ヒップ

後ろから、ヒップのアップ写真です。バックポケットのステッチは両玉縁です。丈夫であるとともに、アタリが見えやすいのも特徴です。ベーシックな意匠ではありますが、ウエポン生地でしっかり作られ、細部まで丁寧に仕上げられたチノパンです。

何度も言いますが、気軽に穿いて、でも美しく永く穿く。というのが、このチノパンのテーマですし、選んだ理由です。秋に合う一本でもあると思うので、たくさん穿きます : )

FOBファクトリー ナロー U.S トラウザー(FOB Factory F0514)―― 気軽に美しく、永く穿けるウエポン生地のチノパン

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

sharing is!

コメント - comments -

コメントする

CAPTCHA


目次 - post contents -