パタゴニア(Patagonia)ゼメル・ボマージャケット~今の季節のアウターに。真冬はコートのインナーにも。

パタゴニアのゼメル・ボマージャケットをラインナップに加えました。今の季節はチャンピオンT1011の半袖や7分袖の上にサラっと羽織ってアウターで。そして、もっと寒くなったらバブアーやナナミカのコートのインナーとして活躍してもらおうと思っています。特にインナーダウンは3年前に買った無印良品のライトダウンからアップデートできていなかったので、愛するパタゴニアで見つけることができてうれしいです。

インサレーションは羽毛ではなくポリエステルの中綿ですが、その分気洗濯に気を遣うことなく、息子のサッカーのお供などアクティブな場面でも気兼ねなく羽織っていける一枚です。いろんな場面で永く着続けられればいいな、という願いを込めて、購入時の状態を記録しておきます。

目次 - post contents -

パタゴニア(Patagonia)ゼメル・ボマージャケット~フォージグレイ(FGE)XSサイズ

パタゴニア Patagonia ゼメル・ボマージャケット フォージグレイ FGE XSサイズ

全体観はこんな感じです。カラーはグレイにしました。ボクのアウターのラインナップにグレイがなかったので、穴を埋めてくれる存在です。サイズは「XS」で、インナーダウンとしても着れるようにタイト目のジャストサイズにしました。

表地は撥水加工が施された「ストレッチ・リップストップ・リサイクル・ポリエステル」です。丈夫でかつ環境にも配慮がある、パタゴニアの拘りを感じることができる生地です。インサレーションは前述の通り中綿で、軽量な60グラム・サーモライト・ストレッチ・ポリエステルが使われています。羽毛ではないけど、十分な保温性を持っています。

パタゴニア Patagonia ゼメル・ボマージャケット 襟 ジッパー

首元です。襟なしのネックラインなのでインナーダウンとして着る際にアウターと干渉することなく、すっきりと着ることができます。ジッパーの首元にはカバーがついていて、ファスナーが首に当たらないように細やかな配慮がされています。こういうところでパタゴニア品質を感じます。
 
パタゴニア Patagonia ゼメル・ボマージャケット ポケット リブ

ポケットと裾です。ポケットはジッパーつきです。寒いときには手を突っ込んで、アクティブな場面ではファスナーを閉めて。安心して着ることができます。裾と、それから袖口にもリブニットが配されています。冷たい空気・風の侵入を防いで温かく着ることができます。
 
パタゴニア Patagonia ゼメル・ボマージャケット 内側 裏面

裏地はシンプル。カラーはブラックでミニマルな装いです。機能としては左胸の辺りにジッパー式のチェストポケットが付いています。暖かくかつ心地よく着ることができる工夫がつまったパタゴニアのボマージャケットです。春夏はバギーズショーツやキャプリーンTシャツ、フーディニジャケットなど、週末に良く着たパタゴニアですが、秋冬はこのボマージャケットを着て、1年中パタゴニアを身に着けてのお出かけができそうでうれしいです : )

愛するパタゴニアのアイテムに関する記事は「Patagonia/パタゴニア」のタグでまとめています

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

sharing is!
目次 - post contents -
閉じる