Skip to content

PloomTech(プルームテック)|ひょんなことから手に入ったプルーム。iQOSから乗り換えで今日からユーザーです。

大分以前からPloomTech(プルームテック)が東京発売したら、iQOSから乗り換えようと決めていました。なので、先週の販売予約開始から頻繁にサイトに訪れて、予約ができる店舗を探す日々。それでも、なかなか受け付けている店舗、空いている時間がなくて1週間が過ぎようとしていました。

Ploom TECH(プルームテック)がファミリーマートでアップを開始していました

そんな状況を会社の喫煙所でiQOSを吸いながら同僚に愚痴っていると、、

同「プルームっすか?アレだめっすよね。ボク持っていますけど、吸うのやめちゃいました」
ボ「は?まだ東京発売したばかりで、なかなか予約もできないんだよ」
同「え?そうっすか。半年前に買いましたけど」
ボ「あれ?初代のプルームじゃないの?もしくはサードパーティのやつ、Amazonとかで買ったの?」
同「あれ?ちゃんと買ったと思いますけど?」
ボ「ちょっと待ってよ。そんなんで文句言うなんて風評被害じゃない?」

同(スマホをいじりいじり。写真を見せつつ)「コレですよね?」
ボ「あ。それ。もしかしてネットで順番待ちして買ったの?」
同「そんな感じでした。半年ぐらい待って届いたかも」
ボ「おお。ゴメンなさい。本物だね。風評被害とか言っちゃった」
同「もー。ひどいっすよ。でも、ボクもう吸っていないのであげますよ」
ボ「え。いいの。。じゃあ、買い取らせてください」
同「お金はいいす、いいす。明日持ってきますね」
ボ「あ、ありがとう。なんか別途お礼します」

なんていいやつ。疑ってひどいこと言ったボクにプルームテックを譲ってくれました。これで念願のプルームテックホルダーです。



 

スタイリッシュなルックスです。

  • 火をつけずにすぐに吸い始められる
  • スティックを温めずにすぐに吸い始められる
  • 1回吸ってやめてもよい
  • ずっと吸い続けてもよい
  • ニオイがない
  • 灰が出ない
  • ゴミも少ない

などなど、日常生活にイノベーションを起こしてくれるものと思っています。空いた時間にちょっとだけ吸う。ができるのが本当に素敵です。同僚はダメだった。と言いますが、きっとボクにはマッチするはず。

はやる気持ちを抑えきれずに、譲ってもらうことが決まってすぐにケースを注文してしまいました。ネイビーカラーの本革ケースです。

あとはプルームテックを使いながら、立てておけるようのスタンドや、充電をストレスなく行えるような周辺機器を検討してみます。プルームテックを楽しみながら、永く使っていきます : )

――

純正を買えなかったら、以下を検討していました。たばこスティック1本分(50パフ)をお知らせしてくれる機能がついています。サードパーティでこの機能がついているものはほとんどありません。