Skip to content

カツとカレーの店 ジーエス|虎ノ門でロースカツカレーランチ~夏はカツとカレーだぜ。と実感しました。

最近ラーメンばかり食べていますが、夏に汗をかいて食べるラーメンもいいけれど、暑い日はカレーだよね。って、できればトンカツも乗せたいよね。ってことで、カツとカレーの名店「ジーエス」に初めて訪店してきました。

こちらもインスタグラムでフォローしている人の投稿で知ったお店。会社からは徒歩20分、ランチタイムにオフィスから行って帰ってくるのは厳しいけれど、アポイント帰りならいけるよな。と思って温めてきたお店です。猛暑日のその日、こんな日こそカレーだろうと午前中のアポを終えて虎ノ門のジーエスに向かいます。

虎ノ門交差点近くの細い路地を入り、しばらく歩くと「カツとカレーの店 ジーエス」の看板が見えてきます。
 
カツとカレーの店 ジーエス

狭いけれど小綺麗で雰囲気あるお店をのぞくと、カウンターのみの座席はいっぱいで待ちが2名ほど。まあ、カレーは回転早いだろうしとお店に入り食券で「ロースカツカレー(1300円)」を選択します。あ、無料だったのでライスは大盛にしました。ランチとしてはちと値が張りますが、その分楽しみです。すると5分もたたないうちにカウンターの一番端の席への着席を促されました。料理のサーブを待つ間に店内を見渡すと種類豊富な調味料が目につきます。
 
カツとカレーの店 ジーエス 調味料 ソース

2種類のソースとフランス産岩塩と香辛料。ロースカツに何をかけて食べるのか迷ってしまうラインナップです。今回は少しずついろいろかけて楽しもうと妄想しつつサーブを待ちます。それから5分ほど。

カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー

カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー

ワンディッシュの上にいろいろな食材が美しく配置されています。左にカレー、真ん中にライスを配置してカレーが流れださないようにして、右に千切りキャベツを敷き詰めた上にロースカツ。ライスの上部にはピクルスが、下部にはほうれん草のソテーとジャガイモと玉ねぎの付け合わせが乗っています。美しいレイアウトです。
 
カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー スパイス

カレーはたっぷり様々なスパイスが入った本格スパイスカレーです。スカっとした爽やかな辛さです。
 
カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー 岩塩

ロースカツは衣は薄くて肉は厚いやつです。脂身は少なめ。そこはボク的にはもっと脂身比率が高いとうれしいのですが。最初は岩塩でいただきます。おいしいカツです。
 
カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー とんかつソース

次にとんかつソースで。甘口のとんかつソースは安定のおいしさですね。一番ごはんが進むかも。
 
カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー カレーにくぐらせて

ソースをぶっかけたカツをカレーにどぼんとくぐらせて食べたりして。ワンディッシュに食材てんこ盛りだと、いろいろ試して遊びながら食べられるのが楽しいです。
 
カツとカレーの店 ジーエス ロースカツカレー 太陽ソース

最後はウスターソースで。調味料の中で一番気になっていた太陽ソースです。愛知県のメーカーが作るソースのようですね。はじめて知りました。ウスターソースは衣にも肉にも、千切りキャベツにもソースがしっかり浸透するのがいいですね。最後までおいしくいただきました。

ということで、はじめてのジーエスのロースカツカレーを楽しみながらペロりと食べきりました。猛暑日でしたが、スカっとした辛さが心地よかったです。午後の活力になりました。ちょっと遠いけどがんばれば行けるカツとカレーのお店、きっと突然無性に食べたくなる味で、しばらくしたらそんな気持ちになって、がんばって訪店するのだと思います : )