Skip to content

iPhoneの写真を日付指定して一括選択、一括削除する方法|iOS7

Eye-Fiを使い始めてから、iPhone、iPadに次々とたまる写真の削除に苦労していました。Eye-FiからiPhone→iCloud→PC→保存という循環で写真を取り扱いしていると、一番先にiPhoneの保存領域がいっぱいになってしまうからです。

PCにつなげることなく、iPhone単体での写真の一括削除は写真をひとつひとつタップしなくてはならず、大変。。と思っていたのですが、iOS7なら日付指定で一括選択・削除することができることを知りました : )

iOSの「写真」アプリを起動して、下部メニューから「写真」を選択。「コレクション」を表示させます。「コレクション」の画面の右上にある「選択」ボタンをタップ。すると、日付の横に「選択」ボタンが現れます。

 
iPhoneの写真を一括選択する方法
 

指定したい日付の横にある「選択」ボタンをタップすれば、一括選択されます。後は削除したくない写真だけ選択をはずしてゴミ箱ボタンをタップで一括削除できます。

Eye-Fiで写真を撮っていると、一日で数百枚の写真がiPhoneに同期されたりしますが、この一括選択・削除を覚えてから管理の手間がグっと抑えられました。これで迷うことなくシャッターを押しまくれるぜ!