Skip to content

パラブーツ シャンボードのつま先補強~日本橋三越のリペア工房でメンテナンスしてもらいました

ゴールデンウィーク中の出来事ですが。4月に購入した中古のシャンボードのメンテナンスで、つま先の補強をしました。いつもFacebookとブログを拝見している、日本橋三越のリペア工房まで行ってきました。

ヘロヘロの「パラブーツ シャンボード」を購入してメンテナンスしたら、とっても愛着が沸いた

革靴のメンテナンスはなるべく自分でできる限り。と思って取り組んでいますが、ソールの対応は個人では不十分で、プロにお任せします。ゴールデンウィーク中の日本橋や三越は、人も多くイベントなんかも開催されていて喧騒の中です。

リペア工房の店頭はメンテナンス用品がいっぱいでテンションが上がります。

 

 

色とりどりのモゥブレイ シュークリームジャー。ボクは使いこなせておらず、デリケートクリームやミンクオイルでのメンテナンスしかしていませんが、試してみようかな。という気になってきます。

さて、今回はパラブーツに加えてもう一足のUチップの靴も一緒につま先の補強です。店員さんに診断してもらいます。

 

 

シャンボードはソールのサイドも消耗しているので、できればオールソールした方がいいのですが。という店員さんの診断でした。オールソール、、やはり少し値がはるので今回はつま先補強だけをお願いしました。

2足で4,800円ほど。時間は2時間で仕上げてくれました。仕上がり後のつま先の様子は以下の通り。

 

 

美しく、かっちりと補強してくれました。少しの手間と少しのお金をかけて、永く履ける靴に仕上がっていくシャンボード。なかなか楽しいです。

つま先の補強をしてみると、今度はソールの沈み込みが気になってきました。レザーの中敷きでも敷いてみようと購入しました。

これで当面必要なメンテナンスは完了かな。大切に、でもガンガン履いていきます : )