Skip to content

Dr.Martens(ドクターマーチン)1460-8eye|一緒に歳を重ねるレースアップブーツを買いました

普段はスニーカーの方が好きだけど、ふとレースアップブーツが欲しくなり、年末年始にじっくり悩んで調査して、ドクターマーチン1460の8eyeを買いました。そして、届いた (^^)

36歳で初マーチンです。なので、ステッチもソールも黒のオールブラック、落ち着いたカラーのmonoシリーズしました。マーチンのスムースレザーは開けたてはツルリとした表情です。

 
ドクターマーチン オールブラック mono
 

このままはきこなすのも良いけど、最初のケアをしました。シューレースをはずして準備します。

 
ドクターマーチン 最初のケア
 

まずは全体を柔らかなブラシと布でふき取ります。ソールとレザーの間、レースホールの裏側などを丹念に。それから、レザークリームを塗ります。柔らかな布で薄くです。私はレザー用品ケアには「スクワランオイル」がお気に入りで、スクワランが入っているワックスやクリームを選びます。以下は使っているものではないですが、スクワランオイル入りのレザーケアクリームです。

薄く塗ったレザークリームを、乾いた柔らかな布で再度ふき取ります。ゆっくり優しくです。

 
最初のケアの後のスムースレザー
 

すると、ツルリとした表情だったスムースレザーがピカピカと輝きだします。この状態で保存して、最初のお出かけを待つことで、そのときまでに皮が柔らかくなりまた、保護された状態でお出かけに臨むことができます。

オールブラックの落ち着いたカラーにしたので、シューレースはロー引き+みつろうもひいてもらったライトブラウンでアクセントをつけました。マーチンは余ったレースをすね辺りでグルグル巻いて結ぶやり方もありますが、長くない120cmのジャストな長さにしました。結び方はパラレル結び。

まだまだ皮が硬いけど、柔らかくなってきたらもっとピッチリと隙間がないようにレースを締めたいです。めっちゃ細いスキニーパンツに合わせて、ロールアップとブーツインを両方試したけど、やっぱりロールアップかな。いくつになってもパンツをロールアップして永く履こうと思います : )