Skip to content

カテゴリー: music

40万曲を奏でるロックスターになる方法~iPhoneアプリ|Songsterr

ボクはベース弾きです。愛器はワーウィック。レゲエからテクノまで幅広く好きなので、フラフラとたくさんのジャンルのいろいろな曲にチャレンジしてます。

Continue reading 40万曲を奏でるロックスターになる方法~iPhoneアプリ|Songsterr

Leave a Comment

♪14 Bad Card

1972年、ボブではないあるミュージシャンによってレゲエは世界中に発信される事になります。その男の名は「ジミー・クリフ」。ボブがレゲエの神と呼ばれるように、ジミーはレゲエの英雄と呼ばれる男です。ボブがジャマイカの民衆から尊敬され、崇められるように、ジミーはみなから好かれていました。

Continue reading ♪14 Bad Card

Leave a Comment

星とレゲエの島~大真面目なおバカさを許容できるカリブの島

ボブ・マーリィが陽気なリズムにのせて唄うのは、ジャマイカの現状をリアルに唄った詩であることを知ったとき。裏打ちのハートビートはご機嫌に感じるけど、そこに込められた想いは切実ではかないのです。

Continue reading 星とレゲエの島~大真面目なおバカさを許容できるカリブの島

Leave a Comment

andymori~ラストアルバム「宇宙の果てはこの目の前に」は、大人の言葉を覚えてしまった子供のように

andymoriのラストアルバムだ。ボクがandymoriを評価するときに、一番分かりやすい表現が「3分未満のロックンロール」だった。ぶっきらぼうな少年のように、短いリリックに想いを乗せて一息で唄いきる。日本語で。それが好きだった。

Continue reading andymori~ラストアルバム「宇宙の果てはこの目の前に」は、大人の言葉を覚えてしまった子供のように

Leave a Comment

3分間以内のロックンロールを愛しんで~andymoriの解散に寄せて

andymoriという日本語ロックンロールのバンドが好きだ。ロックンロールは儚い音楽でないといけない。ビートルズよろしく3分以内のワークスに目一杯のあふれる感情を込め、日本語で歌い上げた短命のバンドだった。

Continue reading 3分間以内のロックンロールを愛しんで~andymoriの解散に寄せて

Leave a Comment

♪08 Small Axe

彼らが同じステージで音楽を奏でること。それは必然でした。多くのものに打たれ、でもそれと同等のチャンスを掴むための出会いを導いてくれたトレンチタウン。そこでは、ボブにとって最も貴重な出会いがありました。

Continue reading ♪08 Small Axe

Leave a Comment