Skip to content

蘭州|立石で水餃子ディナー~体調不良なんで優しい味の水餃子を食べました

体調不良が続いている中、今日も会社を早く出て家路の途中で処方箋を飲むために夕飯を食べて帰ります。

今日は餃子のお店「蘭州」に決めました。地元立石ではメディアで取り上げられる有名なお店が多いけれど、この蘭州もその一つ。いつも立石ではしっかり飲んで帰りたくなってしまうので、ついつい居酒屋を選択してしまい、実は蘭州にははじめての訪問です。

体調が悪くお酒はなしなので、しっかり餃子を味わいます。

街の巨匠にも選ばれて、メディアでよく取り上げられる餃子のお店「蘭州」は水餃子が一番人気です

訪店は20時ごろ。カウンター席が3席ほど空いていたので滑り込み座ります。一番人気の「水餃子」と、それから「ワンタン」を注文します。扁桃腺が痛いので柔らかいもの中心。

蘭州は注文を受けてから餃子を包んで調理してくれるところが高評価のひとつ。ベテランのマスター&ママがじっくりしっかり作ってくれます。注文から15分で水餃子がやってきます。

 

ツヤツヤ感とモチモチ感が伝わるでしょうか。茹でたてでアツアツです。お店特製のタレに、これもお店特製だと思われるラー油をたっぷり入れたのちに、つけて食べます。

 

 

蘭州の餃子は餡の味付けがとても印象的でした。しっかりと味がついていて、ニンニクの風味が強く感じられます。たかが餃子、されど餃子というのはこういう部分に出てくるものなんだなと思います。餃子の餡がしっかり美味い。

素朴で優しい蘭州のワンタンのスープ。そしてやっぱりワンタンの餡が美味い

食べ終えるころに、ワンタンがやってきます。こちらもきっと注文を受けてからワンタンを包んで、とやっているはず。

 

 

アツアツのスープをレンゲですくって飲みます。最近はなかなか食べない中華そばのその味がするスープです。素朴で優しい。

 

 

ワンタンです。水餃子よりも皮が薄めな印象。プルプルで美しいです。そしてやっぱり餡がおいしい。スープの中にあってもしっかりと味を感じます。

体調が悪い中でも、しっかりとお腹いっぱい食べられる蘭州の味でした。次回は水餃子と焼き餃子でビールと紹興酒を。元気な時にそんなプランを思い浮かべながらまた来ます : )