Skip to content

サイトのデザインをリニューアル~こだわりはモノトーン、明朝、その中に隠したGreen : )

およそ4年ぶりにサイトのデザインをリニューアルしました。きっかけは以下のWordpressのセキュリティ・リリース。

WordPress 4.7.1 セキュリティ・メンテナンスリリース
http://ja.wordpress.org/2017/01/12/wordpress-4-7-1-security-and-maintenance-release/

脆弱性の対策のため、メジャーアップデートを含む急を要する対応が必要とのことで、Wordpressを慌てて4.7.2にアップデートしました。すると、一部プラグインで正しく表示されていない箇所があって。少し調べてみると、旧デザインで使っていたテーマが更新をストップしていて、Wordpressの新バージョンに対応できていないことが理由のようでした。

ちょっと面倒だけど、新しいテーマを探してみるか。と探し始めたら最後、様々なカッチョいいテーマにデザインにインスパイアされて、矢も楯もたまらず、一気にリニューアルしてしまいました。

その結果は、ご覧の通りですが。以下、少しこだわって進めてみました。

  • フォントは明朝体で
  • 色合いはモノトーンでミニマルに
  • ビジュアルは大きく使って
  • メニューを配さないシングルカラムで
  • モノトーンだけどどこかにサイトタイトルの「緑」を隠しいれて

などなど。

思い切って明朝体にしたのは、今のところ満足なポイントです。フォントファミリーは「”Cambria” , “游明朝”, “ヒラギノ明朝 ProN W3”, “メイリオ”, “HGS明朝E”, serif」という感じ。游明朝をフィーチャーしてみました。

モノトーンもお気に入りです。今まではどうしても「Green」というサイト名に則って、緑が前に出ていました。今回は少し控えめに、でもどこかにその刺し色を入れたくて、リンク文字をマウスオーバーしたときに、しかもボヤァーっと、少し遅れてグリーンがにじみ出るようにしました。

およそ4年使った、旧デザインを記念として残しておきます。

 

 

この時期はグリッドスタイルが全盛で。かつ、浮遊感あるデザインにするためのボックスシャドウも流行っていた記憶があります。このときも、そういう流行は取り入れつつ、シンプルに作ったので長く飽きずに使えました。

今回はどうだろうな?また永く一緒にいられるデザインだったらうれしいです : )