Skip to content

スカッシュ2|四ツ谷でステーキディナー~閉店間近と聞いてお酒持ち寄りでパーティしました

四ツ谷の大衆ステーキ店「スカッシュ2」が、今年の夏ごろで閉店になると聞いて。。紹介してもらった取引先とビジネススクールの同期生のみなさんと行ってきました。

四ツ谷の路地の雑居ビルにひっそりとあるステーキ店。こんなピンクの怪しげな看板も見られなくなるのが寂しいです。

 
スカッシュ2の看板
 

さて、スカッシュ2はお酒持ち込み自由なお店。7人の会でしたが、みながそれぞれオススメのお酒を持参するという楽しい企画にしました。見事なお酒が集まりました。

 
スカッシュ2 お酒持込自由
 

日本酒、焼酎、ワイン、ウィスキー。ボクはとっておきのアイラモルト「アードベック」にしました。1000ml。7人で飲みきれる量じゃないけど、楽しい!

料理もたくさん頼みます。まずはフライドポテト。魅惑の白い粉がかかっています。(ガーリックパウダー、味が濃くてくさくてたまりません)

 
スカッシュ2 フライドポテト
 

最初のお酒は「黒龍 いっちょらい」。まろやかな香りが口いっぱいにひろがります。

 
黒龍 いっちょらい
 

まぐろのカルパッチョがやってきました。

 
スカッシュ2 まぐろカルパッチョ
 

メンバーにスパイスの先生がいて、料理に一花さかせてくれます。まぐろカルパッチョにはミンスド・オニオンを振りかけてくれました。カリカリの玉ねぎが料理によく合います。

 
ミンスドオニオン
 

ステーキの付け合せのサラダが旨いのもスカッシュ2のいいところ。だって「ジョセフィーヌドレッシング」がかかってるもの。

 
スカッシュ2 ジョセフィーヌ
 

お酒もどんどん進みます。純米吟醸の「鮎」です。新潟の「鮎正酒造」のお酒です。なかなか買えないお酒だそうで、新潟の蔵元で買ったものだそうです。

 
鮎正酒造 鮎
 

オムレツです。これにもジョセフィーヌドレッシングベースのソースがかかってました。うまいうまい!

 
スカッシュ2 オムレツ
 

次の日本酒。「黒龍 垂れ口」。にごってます。原酒だそうです。この辺りから、うまい!としか覚えていなくなりました。。

 
黒龍 垂れ口
 

さて、メインのフィレステーキがきました。厚さ5cmの豪快なフィレ肉に、豪快にガーリックチップが乗っています。うまくないはずがない。大分、飲んで食べてましたが、みなペロリと平らげます。

 
スカッシュ2 フィレステーキ
 

もういっちょ肉。チキンソテーです。これにもジョセフィーヌドレッシング。香ばしくて最高です。

 
スカッシュ2 チキンソテー
 

おいしいお酒を飲みながらだと、食欲も進みます。〆にはナポリタン。太めのパスタにしっかりケチャップ味。昔ながらのナポリタン。

 
スカッシュ2 ナポリタン
 

なんと、最後の最後にニンニクが丸ごと出てきました。肉とジョセフィーヌとニンニクづくし。元気が出ます。

 
スカッシュ2 ニンニク
 

おいしいステーキと料理をたっぷり食べられて、好きな酒を自由に持ち込んで飲む。スカッシュ2のこのスタイル、もうなくなってしまうのが本当に惜しいです。閉店間近ですが、それまでにまた来よう!とメンバーで誓い合って、その証に封は開けたけれども飲みきれなかった、ウィスキーと焼酎、ボトルキープして残してきました : )