Skip to content

野田岩 横浜高島屋店|横浜でうなぎディナー~かば焼きで日本酒を飲む

横浜でちょっといいディナーを。ごはんのないうなぎのかば焼きをつまみに日本酒を飲んできました。

横浜高島屋の5階にある「野田岩」です。18時すぎに訪店すると席の埋まり具合は8割ほど、ナイスミドルなみなさまがうな重をつついています。

まずはビールで。

 
野田岩 ビール うな肝 山椒 佃煮
 
うなぎと山椒の佃煮がアテでついてきます。このアテがしょっぱい&ピリリと辛くて、お酒がススム味です。とてもいい感じ。

つまみはタコづくし。刺身と煮つけでいただきます。

野田岩 タコ刺し
 

上品なタコ刺し。柔らかく茹で上がっています。ハムハムと噛みしめながら、ビールをぐびり。

 
野田岩 タコの煮つけ
 

タコの煮つけ。甘辛く味付けてあります。見た目よりも薄味で、だからよくよく噛みしめて食べます。

メインディッシュは日本酒とうなぎのかば焼き


 

タコをつまみつつ。ビールから日本酒に移行です。辛口吟醸のすっきりした冷酒にしました。そうこうしているうちにメインのかば焼きもやってきました。

 
野田岩 うなぎかば焼き
 

ごはんの上に乗っていないかば焼き。贅沢な気分になります。

野田岩のこのお重が秀逸で、熱を貯める仕様になっているのかな?お重自体が熱々で、その熱が保たれるようになっています。日本酒をチビチビやりながら、ゆっくり食べてもずっと熱々のうなぎのまま。

 
野田岩 うなぎ 山椒 タレ
 

一口そのまま食べてから、大好きな山椒をたっぷりと。それから、野田岩では別でタレを提供してくれてお好みでかけ足して食べることができます。濃い味が好きなボクはたっぷりと甘辛いタレをかけ足しました。

 
野田岩 うなぎ フワフワ
 

上品な厚さのうなぎは安いうなぎのぷりぷりした食感とは異なり、ふわふわです。うまいうまい。

大分贅沢でしたが、うなぎと日本酒をおいしくいただきました。また来たいな : )