Skip to content

ラーメン二郎 仙川店|仙川で二郎ディナー~でかくてガチムチな豚に四苦八苦しながら完食

なかなか行かない京王線仙川駅に営業同行で、18時に終了。仙川二郎を横目でチラチラ見つつ、行列できてないなぁ。行きたい!と思いつつ、同僚と一杯飲みに。飲みの終わりは21時半、あぁ。どうしても行っておきたいと、そこから一人で仙川二郎です。何年ぶりだろう。

行列はなくすぐに着席。10分ほどで着丼です。

 
ラーメン二郎 仙川店
 

残念ながら追加の豚が切れていて

  • ニンニク
  • カラメ
  • アブラ

を注文です。ブリブリのアブラが豪快に乗ってきたので追加の豚はなくてOKだったかも。

 
ラーメン二郎 仙川店 豚
 

仙川の豚はデカいです。そしてガチムチ。噛み切るのが難しいくらい。ボクはトロフワな二郎の豚が好きなので、デカイのはいいことだけどちょっと苦戦。昔の記憶だけど、仙川の豚は日によって随分気まぐれです。硬い日に当たりました。

 
ラーメン二郎 仙川店 麺
 

仙川の麺は、二郎の中では細めで硬めかな。ワシワシ食べる感じです。

スープは濃い目でしょっぱくて、豚はデカくて硬くて。麺もするどく硬めです。男らしいラーメン二郎かな。でも、久しぶりで飲んだ後だったけどウマかったです。また行きたい (^^)