Skip to content

♪04 Natural Mystic

ボブ・マーリィが生まれ、レゲエミュージックが育った島国ジャマイカ
1年中、太陽が降りそそぐ、美しく優しく、そして悲しい、神の国。

ジャマイカには日頃の悩みや心配事を忘れて、楽しそうな観光客が短い休暇をとっては訪れます。きらめく海、美しい浜辺、青くそびえる山々を背景に、友好的な住民とのひとときを楽しむのです。

しかし、この島には観光客の眼にはなかなか映らない、もう1つの光景が存在しています。高い失業率、深刻な住宅不足、乏しい教育施設などが、その一例です。ジャマイカの住民は多種多様に入り混じり、それでもなおかつ、人生というステージの上で互いに調和を保とうとひしめきあっています。

ジャマイカ。他のどの国にもありえないような過去、現在、そして未来を持つ国です。森と水の島、そして英雄の生まれた国です。

ボブはジャマイカの美しい森と水と太陽を、優しく陽気なサウンドに乗せて。ジャマイカの厳しい生活を、厳しく強いリリックに乗せて。ジャマイカで生まれたレゲエミュージックを世界中に伝播していきます。

Natural Mystic♪♪♪

There’s a natural mystic blowing through the air
If you listen carefully now you will hear
This could be the first Trumpet
Might as well be the last
Many more will have to die
Many more will have to cry
Don’t ask me why

I say things are not the way they used to be
I don’t tell you no lie
One and all got to face reality now
Though I’ve tried to find the answer
To all the question they ask
Though I know it’s impossible
To go living through the air
Don’t ask me why

There’s a natural mystic blowing thru the air
Anyone can’t stop it
There’s a natural mystic blowing thru the air
Can you feel it in the air
Natural mystic, yeah…

自然の神秘♪♪♪

自然の神秘が漂ってくる
耳を澄ませば聞こえてくるだろう
それは第一の天使の吹くトランペットかもしれない
あるいは最後の天使のものかもしれない
多くの人が苦しむだろう
多くの人が死んでいくだろう
わけは聞かないでくれ

すべては今まで通りにはいかないのだ
これは嘘なんかじゃない
今こそ現実に立ち向かうべき時が来たのだ
彼らの疑問に答えようと
精一杯努めてはいるのが
過去の世界に生きることは
所詮不可能なことなのさ

自然の神秘が漂ってくる
それは誰にも止められない
自然の神秘が漂ってくる
空気の中に感じるだろう
自然の神秘を、、、

※訳文は筆者の勝手な解釈を含みます。ご了承ください。

ボブが生まれたジャマイカ。とても美しい自然にあふれるジャマイカ。でも、混乱するジャマイカの実状を嘆いた詩です。ボブが生きた当時のジャマイカには、あたかもそれは当然の事であるかのように、血のにおいが、死のにおいが、美しい自然の空気の中に漂っていました。

多くの人が苦しむだろう。多くの人が死んでいくだろう。わけは聞かないで

ボブの夢は美しい自然の中で、誰とも話さず、誰のためにも歌わず、一人で暮らすことでした。ジャマイカでは、そんなささやかな夢も叶うことはありません。美しい自然があふれる環境で、人々は憎しみあい、傷つけあい、恐れあう。わけは聞かないで。それは、空気に漂う神秘なのです。ボブはその空気を、漂う神秘を、レゲエミュージックのリディムで変えるべく、奏で唄い続けるのです。

Jah Rastafari!