Skip to content

新しい技術ではなくて、生活の中のアイデアでイノベーションする文房具

面白い記事でした。


最新文房具がすごい!スマステーション4月19日放送で紹介された17個
http://shumaiblog.com/stationery-smastation-apr-19-2014/

スマステーションを見ていませんでしたが、文房具メーカーのチャレンジは楽しいですね。17個の新商品のうち、そのほとんどが新しい技術を使っているわけではなく、既存の技術にちょっとした工夫を加えただけなのが驚きます。

スムースカットブロックメモ
自由な幅でまっすぐ切り取れるので、どんなサイズのふせんにもなれるマルチなふせん特殊な繊維で縦方向にだけきれいに切れる構造になっています。机の中が色々なサイズのふせんで場所を取ることを防止できるかも。



リーンクリップ
ダブルクリップの金具部分に文字が隠れないクリップです。クリップ部分が骨格だけなのであまり隠れないようになっています。針金をバネで包んでちょうどよい弾力になるように工夫してできあがりました。



私は特にこの2つは、すぐにでも欲しいです。

こういうアイデアを見ていると、アイデアそのものにも感動しますが、我々でも発想できそう!よい提案ができそう!!と思えるところにワクワクします。

Photo by Taki Steve