Skip to content

お気に入りの香りは「レモン&ひのき」~無印良品のエッセンシャルオイルをディフューザーと自作の香水で楽しむ

きっかけはより効率的な睡眠と首のコリ対策でした。ハードワーク&飲み会過多な生活をしているので、生活の課題は短い時間で質の高い睡眠をとることだったりします。

いろいろ対策の中の一つに、睡眠導入のためのアロマディフューザーというオピニオンがあったのでトライしています。あまり知識がなかったので、エッセンシャルオイルというと無印良品を思い出して、ムジの店頭でいろいろな香りを試しました。

当時、もっともビビっときたのが「レモン&ひのきブレンド」という香り。でも、今このブレンドオイルはもう販売していないんです。期間限定だったのか、終売してしまったのか。。

 

 

なので、今は「レモン」と「ひのき」をそれぞれ購入して単純に1対1で自身でブレンドして使っています。肝心の睡眠の効率化はできているのか。と問われると正直わかりませんが、最初爽やかで、後からウッディでリラックスできる良い香りに癒されています。

最近は睡眠の時だけでは満足できず、体に香りを纏わせるためにエッセンシャルオイルから香水を自作しています。

 

用意するものはこんな感じ。お好みのエッセンシャルオイルの他に「無水エタノール」と「遮光瓶」です。アバウトに、大体こんな感じで作っています。

  1. 50mlの遮光瓶に無水エタノールを半分弱(およそ20ml)入れる
  2. その中にレモンのエッセンシャルオイルを20滴(1滴が0.05mlなので、およそ1ml)入れる
  3. 加えてひのきのエッセンシャルオイルを20滴(1滴が0.05mlなので、およそ1ml)入れる
  4. よく振ってまぜる

香水にする場合は、エッセンシャルオイルを無水エタノールで10倍に希釈する。という情報があったので、20mlの無水エタノールに、レモンとひのきを1対1で1mlずつのエッセンシャルオイルを投入して自作しています。

毎朝、お腹のあたりに5プッシュぐらい吹きかけて出かけますが、そんな使い方で1か月程度持ちます。

妻からは「女の子みたい」と鼻で笑われていますが、自分的には気に入っているので続けていきます : )

エッセンシャルオイルは無印良品は少し割高なので、以後はAmazonで以下をトライしてみようと思います。