‐‐‐関連記事‐‐‐明日のプランニング 伝わらない時代の「伝わる」方法|「おもしろい企画」を望む営業への違和感を表現してもらった