Skip to content

春波|神楽坂で鉄板焼きディナー

ひとつの役割を終えた会社の後輩の慰労のために、ちょっと雰囲気よいところをと神楽坂の「春波」にしました。風情ある神楽坂の坂道を登り、下り。路地の曲がり角にある、味噌樽が目印の鉄板焼き屋です。

店内は広く、半個室もあって。値段はそこそこで贅沢な気分になれます。今日は男二人ですが。

  • 海鮮焼き盛り合わせ
  • ハンバーグ焼き(中)
  • もろきゅう
  • 春波焼き
  • めんたいもんじゃ(ツナをトッピング)
  • 生ビール ×1
  • ハイボール ×4

いずれもおいしく、ホスピタリティと驚きがありました。店員は恐持ての坊主&ひげ面のお兄さんばかりですが、みんな気風よく。焼き方も丁寧に教えてくれます。

海鮮焼き盛り合わせ

海鮮焼き

フグとカキと。サーモンとブリ。フグとカキはさっと表面だけ炙って、お酒をかけ回して蓋をして蒸し焼きにします。たまりません。

 

ハンバーグ焼き(中)

ハンバーグ焼き

右が和牛ハンバーグ。左が沖縄のあぐー豚のハンバーグです。ハンバーグも表面を焼いたらお酒で蒸し焼きにします。わさびと醤油で食べます。塩コショウでもおいしかった!

 

後に頼んだ「春波焼き(お好み焼き)」は、焼き方を丁寧に教えてくれて。これも蒸し焼きを続けることで、どんどんふんわりしていくお好み焼きの食べ方を知ることができました。もんじゃもよい素材を楽しく焼いて、食べました。帰り道、神楽坂の雰囲気も良く。また行きたくなります : )

春波お好み焼き / 飯田橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅

夜総合点★★★★★ 5.0