Skip to content

女性のスカートの丈が短くなると株価が上がる|Sexy Little Numbers

Sexy Little Numbers-データ・サイエンティストに学ぶ「分析力」-ビッグデータからビジネス・チャンスをつかむ」は、ビッグデータの実践的な活用事例を見ることができる本です。



ベルギーのゲント大学のガウス教授の研究が面白かったのでシェアします。

ガウス教授は女性のファッションの流行に関するデータを集めている。

不安が高まる時期には、女性のファッションは地味になり、使われるパターンが減り、襟ぐりは浅くなり、スカートの丈は長くなるそうだ。逆に不安が低下する時期には、色合いが明るくなってパターンも増え、襟ぐりは深くなり、スカートの丈は短くなる。

こうしたファッショントレンドの長期的な推移をベースにして、「不安の波」を求めることができるわけである。

このガウス教授の研究結果は、現時点では明快な証明はされていません。でも、フィールドに出て、行動や言葉に耳を傾けることで、事業や商品の開発へ大きな示唆を与える気付きを得れることを実感できます。

マーケティング、リサーチに携わる人にはこうした気付きを得る、また検証するための方法がとても身近にあります。ガウス教授の言う「波」を発見し、社内にクライアントに共有するために、こうしたマーケティングやリサーチの資産をもっと自由に活用していきたいです。

Photo by This