Skip to content

ブライドルレザーの長財布 9ヶ月目の表情~まだまだロウはしっかり残るも、やさしく輝きはじめました

昨年5月に購入して、財布なんで当たり前ですが毎日持ち歩いているブライドルレザーのL字ファスナー財布です。ブラッシングとから拭き、デリケートクリームによる手入れをしつつ、9ヶ月目の表情、エイジング・経年変化の様子を記録しておきます。

レザージー ブライドルレザー 長財布|しっとり革で薄手のL字ファスナー財布はかっちょ良くてエイジングが楽しみ

まだしっかりロウが残っているから、表面のお手入れはブラッシングとから拭きのみで

ブライドルレザー 財布 ブラッシング

堅牢なブライドルレザーの表面はまだしっかりと革の中に浸透されたロウが残っていて、しっとりとしているので、お手入れはブラッシングとから拭きのみですませます。購入当初、最初に表面のブルームをブラシで落とした表情は、ハリっと硬く、ツルリと光るような雰囲気でした。

今はだいぶ角が取れて丸くなり、やさしく奥の方から光り輝くような表情になりました。小キズはありますが、それさえも包み込むような雰囲気のやさしさです。

内側とマチに使われているイタリアンレザーにはほんの少しデリケートクリームを入れます

ブライドルレザー 財布 デリケートクリーム

この財布は表側のブライドルレザーに対して、マチと内側にはチェック柄のイタリアンレザーが使われています。
 

ブライドルレザー 財布 マチ 内側

しっかりとロウが浸みこまれたブライドルレザーに対して、イタリアンレザーはしっとりした感じはなくカサつきはじめているかな?と思われたので、薄くデリケートクリームを入れることにしました。モゥブレイのデリケートクリームを少しずつ指でとって塗り込み、その後から拭きしました。
 

財布 デリケートクリームでメンテナンス

ブライドルレザーの財布の9ヶ月目の表情を改めて

ブライドルレザー 財布 表情 エイジング 経年変化

いかがでしょうか?やさしく光っている、という雰囲気が伝わるといいのですが。L字ファスナーの長財布は手にすっぽりと収まる大きさと、薄さがちょうどよく、ついついそのまま手に持ったままや、ボトムの尻ポケットやジャケットの内ポケットに突っ込んで出かけてしまいます。

手の脂がついたり、ポケットへの出し入れで擦られたり。そんなことを繰り返していても、こういう表情のままでいてくれるのがうれしいです。
 

L字ファスナー 長財布 中身

中身は少ない時でもこんな感じでコインと札とカードをそれなりに突っ込んで持ち歩いています。月末になるにつれて、両脇のポケットに領収書がたんまりと入っていることもしばしば。
 

L字ファスナー 長財布 薄い

それだけモノを突っ込んでも、このぐらいの薄さでいてくれるキャパシティーの大きさもこの財布が大好きなポイントです。

ほどよく適度に扱って、時折丁寧にメンテナンスして。これからも永く持ち続けたいブライドルレザーの長財布です : )