Skip to content

2018年2月の資産運用~久しぶりにやってきた株価調整&円高。でも3月は気持ちがいいスタートだ!

2月の寒さと憂鬱な雰囲気を洗い流すかのように、3月1日の深夜から明け方にかけて強い雨風が吹き荒れた後に、暖かく気持ちよい太陽が顔を出しました。気持ち良い3月のスタートです。

2月は久しぶりに全世界で大き目の株価調整がありました。円高にもなりました。

ボクの総資産も、含み損益も久しぶりに下落を体感する形になりました。エニウェイ。これぐらいの調整ではへこたれないように、長期分散投資と配当金投資を実践しているので、慌てずにマイペースで進めます。

2018年2月のアセットアロケーション

2018年2月のアセットアロケーション
2月は初旬の株価調整のタイミングで先進国株「AT&T(T)」を購入したことと、日本国株「日本たばこ(2914)」の株価が大きく下落したことでアセットアロケーションにも少し変化がありました。AT&Tは高配当株投資家の先輩たちの多くが保有している銘柄で、いつか自分のポートフォリオにも加えたいと思っていたので、2月の株価調整がよいきっかけを作ってくれました。

久しぶりに米国発の株価調整がやってきた~積み立てていた先進国債で先進国株「AT&T(T)」を買い付け

JTは多くの投資家が先行きに不安を感じた結果の下落だと思いますが、ボクは自分も愛用するプルームテックの可能性を信じて保有を続けます。高配当株だし、業績を鑑みるとまだ配当性向にも余裕があるのも、心にゆとりをもって保有できる要因です。

今年から投資をはじめた仮想通貨も少しずつ買い増しています。相変わらず安定せず、ネガティブなニュースも多いのですが当面少額ずつですが買っていきます。

加えて、円高の局面で米ドルMMFをこちらも少しずつ購入しています。さらなる株価の下落があったときにはドルベースの買付余力がありますので、積極的に拾っていきたいと思っています。

2018年2月時点のアセット一覧

  • 日本国株 <楽天証券+DC>
    • キヤノン(7751)
    • 日本たばこ(2914)
    • ニッセイJPX日経400インデックスファンド
    • ひふみプラス
    • りそな銀行国内株式インデックス
  • 先進国株 <楽天証券+DC>
    • マテル(MAT)
    • BP(BP)
  • AT&T(T)
    • ニッセイ 外国株式インデックスファンド
    • グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド(健次)
    • りそな銀行外国株式インデックス
  • 新興国株 <楽天証券クラウドクレジット
    • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
    • EXE-i 新興国株式ファンド
    • カメルーン中小企業支援プロジェクト21号
    • 【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド23号
    • 【ジョージアラリ建て】マイクロローン事業者ファンド1号
  • 日本国債 <楽天証券maneo
    • 三井住友・日本債券インデックス・ファンド
    • 日本債券インデックスe
    • 個人国債 変動10年
    • 事業性資金支援ローンファンド344号
    • 不動産担保付きローンファンド819号
    • 事業性資金支援ローンファンド519号
    • ウィンターキャンペーンローンファンド32号
  • 先進国債 <楽天証券+DC>
    • りそな銀行外国債券インデックス
    • GS米ドルMMF
    • 日興USドルMMF
  • J-REIT <楽天証券+DC>
    • ニッセイ Jリートインデックスファンド
    • ダイワ_DCJ-REIT
  • G-REIT <楽天証券+ガイアファンディング>
    • ニッセイ グローバルリートインデックスファンド
    • テキサススターローンファンド34号
    • カリフォルニアローンファンド79号
  • 先物為替 <SBIFX+Zaif
    • ランド円
    • ビットコイン(BTC)
    • イーサリアム(ETH)
    • ネムコイン(XEM)
    • ザイフトークン(ZAIF)
  • 現金
    • 楽天銀行普通預金口座
    • SBJ銀行定期預金口座

先に書いた通り、AT&Tがポートフォリオに加わりました。それでも先進国株アセットはまだ目標に対して構成比が低くなっています。しかし慌てず、次の株価調整がいつ来てもよいように準備していきます : )

――
株式や投資信託は「楽天証券」で取引しています。