Skip to content

A.P.C. Petit New Standard(プチニュー)117日1430時間|穿くたびにエイジングを実感するゴールデンタイム~3回目の洗濯を予定してます

A.P.C. Petit New Standard(プチニュー)117日1430時間を穿いての記録です。

今年の春からは少し緩めのパンツを好んで穿くようになり、超タイトなプチニューの出番は少し減少気味です。それでも、今の状態は穿くたびに色落ちをはじめとしたエイジングを実感する素晴らしい時期のようで。愛おしさはより一層強まっています。

プチニュー 117日1430時間目の全体観


 
遠目から眺めても、しっかりエイジングの様子が見られるようになってきました。濃い部分は濃く、色落ちしているところはしっかり白く。メリハリがあって我ながらよい感じです。

プチニュー 117日1430時間目のヒゲ


 
一番好きな部分です。寄りで撮影すると、本当にいい味が出ています。もうこのままでもいい気もするし、さらにもう一段階どんなエイジングが成されるのだろう。と楽しみな気もします。

プチニュー 117日1430時間目のヒザとミミ


 
ヒザとミミはずっともっともダメージを感じる部位です。膝を組むことが多いからです。それでも、以前はココばかり色落ちしている印象でしたが、今は全体がよい感じで色落ちしてきたので、随分と周囲とのバランスが取れてきた感じです。

プチニュー 117日1430時間目のヒップ


 
臀部です。ぼんやりとした色落ちです。ジーンズのヒップはどう色落ちするとかっちょいいんだっけな?あと、写真で見て気づいたけど、右側のベルトリングの色落ちがすごいなぁ。バッグとこすれる部分。ほぼ白くなってる。

プチニュー 117日1430時間目のハチノス


 
ヒザの裏側も、しっかりハチノスと言えるような状態になってきました。刻みこまれるシワ、いい感じです。

3回目の洗濯をします

いい感じでエイジングしているところですが、糊落とし、1000時間での2ndウォッシュに続けて、予定よりも少し早いけど、3回目の洗濯を予定しています。

少し予定より早いのは、飲み会に穿いていったときにお酒をこぼしてしまったから。。

エイニウェイ。以前ならばそんな状況になったら悲観に暮れていたと思いますが、今はあまり気にせず穿きこなせるような、どんな状況でも楽しめるような、そんな相棒になってきました。

きっと前回の洗濯よりも、洗濯後の表情がぐっと変わるんだろうなぁ。なんて予測をしながら、洗濯します。洗濯後はまたレポート記事を書こう : )

A.P.Cジーンズの色落ちについては「#Petit New Standard」でまとめます