Skip to content

Alden PennyLoafer(オールデン ペニーローファー)|5月の真夏日に届いた軽快な一足

5月も下旬に差し掛かり、今日は最高気温が30度を超える真夏日になったようです。

軽快な服装と靴でお出かけしたい季節に、涼しげなローファーが欲しいと思って、ド定番のAlden(オールデン)をヤフオクで落札しました。ちょうど真夏日な一日の直前に届きました。

届いたときの表情はこんな感じ。

 

 

使用感はそれなりにあるものの、味といっていい範囲ではないでしょうか。いい感じです : )

はじめてなので、アウトソールからインソールまで、拭ける範囲はすべて「ステインリムーバー」で汚れを落とします。

 

 

リムーバー後はこんな表情になりました。あまり変化なしかな。それでも、ひび割れ注意な箇所がわかりました。気を付けないと。

 

保革はデリケートクリームで優しくやるか、ミンクオイルで念入りにやるか悩みましたが。。今回は安全にデリケートクリームを採用。でも近いうちに、ミディアムブラウンのレザークリームを買って、保革&ヒビ割れ対策をしようと思います。

 

レザーソールなんで、今回は靴底もメンテナンスしておきます。こんな感じで汚れとキズが目立ちます。

 

 

最初によくブラッシングしたのちに、「ステインリムーバー」で汚れ落とし。

 

 

次に「ミンクオイル」を塗りこんで、保革&水濡れ対策です。

 

 

もうひと手間かけて、ソールをレザースティックでゴシゴシとやります。オイルの浸透を助けるとともに、毛羽立った革を寝かしてあげます。

 

 

こんな感じでしっとり。という雰囲気です。

 

 

ロールアップしたジーンズ(Nudie Jean)に合わせてみるとこんな感じ。タイトなサイズ感なので、フットカバーがちと覗くのが残念ですが、涼し気でいい感じです。

夏はたくさん履こうと思った、Aldenのペニーローファーでした : )