Skip to content

最強のチノパン「Dickies(ディッキーズ) ストレッチスキニーワークパンツ(WD881)」の3本目を購入&Amazonの価格変動をトラッキングするKeepa Boxがスゴイ!

ボクの中での最強のチノパン「Dickies(ディッキーズ) ストレッチスキニーワークパンツ(WD881)」の3本目を購入しました。

アーミーチノ(ベージュ)、ヘザーグレーに続き、今回はピュアホワイトです。夏にガンガン穿けるコットンパンツが欲しいなと思っていて、今回ある機会を得て購入に踏み切りました。

Dickiesのストレッチスキニーは本当にボクの好みにピッタリで。本当に気持ちよく愛用しています。

一番の特長はその名の通り、スキニー&テーパードなカット。

 

 

Dickiesは骨太でヘビーデューティなワークパンツのメーカーという印象が強いですが、このストレッチスキニーはスタイリッシュに穿きこなせます。そして、くっきりとはいったセンタープリーツ。

 

 

アーミーチノは昨年の6月から、ヘザーグレーは9月から穿いていますがまだしっかりとプリーツが残っています。上品でクリーンな表情にしてくれるプリーツのおかげで、ビジネスカジュアルにピッタリのパンツになります。

それから、Dickiesの本来の価値であるヘビーデューティな部分もしっかり残っていて、ヘビーオンスな極厚の生地で安心して穿き続けることができます。

 

こんな感じで愛するDickiesのストレッチスキニーなので、またいつか買い足そうと思っていたのですが。。今回はそんな想定よりも早く、かつ想定外の「ピュアホワイト」を購入することになりました。

そのきっかけは、Amazonの商品価格の推移をトラッキングできるGoogle Chromeの拡張機能「KeepaBox」でした。

ある日、ふとストレッチスキニーを検索すると販売価格が1,862円と表示されていました。あれ?と思って覗きにいくと、だいたいのカラー、サイズでは7,128円で。これはこれまでボクが購入した金額とほぼ変わらず。で、いろいろなカラーやサイズを見てみたところ、ピュアホワイトの30インチのみ1,862円で販売されていることが分かりました。

で、KeepaBoxを見てみると。

 

 

あら、2月から少しずつ値下がりしている様子。しかも4月の中旬からは大分大きく下げている。これまでは28インチを買ってジャストだったけど、この金額なら外してもいいかということで30インチの購入を決めました。

その途端。次の日には2月以前の金額に値上がりしていて。。株ではないですが、ちょうど底値で買えたようです。なんだかうれしい!

サイズはウェストは大分大きめだけど、ベルトをすれば問題なさそう。いい価格で買えたので、夏にむけてガンガン穿いてやろうと思ったストレッチスキニーでした。背中を押してくれたKeepaBoxにも感謝です : )