Skip to content

麺喜 やしま 円山町店|渋谷で天ぷらうどんランチ~雑な天ぷらがうまい!

午前中のアポイントの後、同席した会社の先輩のススメのままに天ぷらがおいしいという讃岐うどん店「麺喜 やしま」に訪店です。

行列ができるというお店、12時前に入店したためカウンターの空席を並ばずにげっと。カウンター席の目の前では、店員さんが麺を打つ姿が見られます。休むことなくずっと麺を打ってる。

注文はベーシックな「生醤油うどん」に、「げそ揚げ」「鶏天」をトッピング。待つこと10分。うどんより先に揚げたての天ぷらが出てきます。

 

 

よく言えばワイルド!悪くいうと雑!?おそらくきれいな揚げ油で揚げてないもんで、ガリガリの衣に茶色い揚げカスが付着しています。いやいや、でも見ようによっては香ばしそうでおいしそう。

うどんを待ち切れずに天ぷらだけで食べはじめます。

アツアツ。ガリガリ。香ばしい。濃い味!うまいです。上品な天ぷらにはないワイルドな旨みが溢れています。半分食べ終えたころに、うどんが到着。

 

 

太めで固めな讃岐うどんです。固いうどんはうまいなぁ。でも、吉田のうどんに馴れているボクにはこれでも少し物足りない固さ。生醤油をひとまわし振りかけて食べます。生醤油は辛め。

 

 

残しておいた天ぷらを乗せて食べます。辛めの生醤油、しょっぱい天ぷら。うどんが進みます。

うまかった!きっとこの雑な天ぷらは中毒性があります。きっとまた来ます : )