Skip to content

ヤマトインターナショナル【8127】を売却~エーグルのライセンスを手放したのが悲しかった

2015年8月から保有してきた日本国株「ヤマトインターナショナル【8127】」を売却しました。

もともとは大好きなアウトドアブランド「AIGLE(エーグル)」のライセンス契約を保有している会社だからこそ、株式を買い付け長期保有していた会社でした。残念ながら同社は2017年2月末にエーグルのライセンス契約を終了しています。経営の低迷を打開するための中期経営計画の一環だそうです。

そんな背景があって保有し続ける理由を失っていましたが、株価も買値の一歩手前で低迷を続けていたため売却の意思決定もできずにいました。今回、業績予想の上方修正のニュースが出たタイミングで株価が騰がり、買値を上回ったため、迷わず売却しました。

  • 取得価額:420円
  • 売却価額:423円
  • その他:3回分の配当とソックス3足+タオルハンカチ1枚

以上の投資成績でした。配当・株主優待を含めると年利6%弱になると思います。ソックス、タオルハンカチともに今現在も使っていますので、まあまあの投資結果だと考えています。

三陽商会にとってのバーバリーも同様ですが、ライセンス契約の動向は株主に大きな影響を与えるものだと身を持って体験できました。

エーグルは今後も好きなブランドのひとつです : )