Skip to content

鳥割烹 末げん|新橋で親子丼ランチ~そぼろな親子丼「かま定食」を食べました

今日の朝イチのアポを終えて、新橋に戻ってきたのが11時半前。同僚と二人、会社へ戻る道すがらに行列を発見しました。鳥割烹「末げん」です。

11時半の開店前から人が列をなしています。もうすぐ開店時間で、1開店目にすべりこめそうなので。行列に惹かれてランチはここに決めました。

明治時代創業の老舗の鳥割烹。お昼はそぼろ状の鶏肉が特徴的な「かま定食」が名物のようです。はじめてだったので、定番のそれを注文です。注文からしばらく時間がかかります。20分弱待って、着丼です。

 
末げん かま定食
 

丼に加えて、お吸い物と小鉢とお新香がつきます。丼をオープン。

 
末げん かま定食
 

ウワサのそぼろ状の親子丼です。鳥そぼろと卵と春菊。ミニマルな親子丼です。

 
末げん 親子丼
 

甘めに味付けされた鳥そぼろとトロトロの卵。ご飯も少しやわらかめに炊かれていて、あまり噛まなくても口の中でトロける感じです。甘辛の味付けが好きなので、だいぶ好みです。

 
末げん お吸い物
 

お吸い物も、他では味わったことない味でとても印象的でした。鶏がらのしっかりした味付けと、生姜の香りも強くしっかり感じます。うまい!

今日の様子だと、毎日昼時は行列なんだろうな。タイミングがあったら、また食べます : )