Skip to content

シューズのアッパーにシワができないように|楽天で買ったシューキーパーとダイソーのシューキーパーの比較

レザーシューズにはシューキーパーを使ったほうがいいと思っています。

トゥからアッパーにかけてシワができるのは格好が悪いので、そのケアと。あとは防臭のためです。防臭まで考えると、木製のシューキーパーが欲しいところです。ウッドの種類とか拘りはじめたらキリがないので、ボクは楽天で見つけたコスパよいシューキーパーを使っています。

 
楽天 シューキーパー

26cmのボクのシューズに、Mサイズがピタリでした。アッパーのシワがピンと伸びるのが気持ちがよいです。防臭にも多少効果があると感じています。とても使いやすいのでオススメです。

 

さらに。この前、越谷レイクタインをブラブラしていたときに、ダイソーで見つけたのが100円(片足)のシューキーパーです。両足で200円でシューキーパーが買えるなんて。。ダイソーってなんでも売っているんだなと、トキメいて2足分買ってきました。

 
ダイソー シューキーパー
 

楽天で買ったものとの違いは、ツリーがトゥ部分とヒールの一部にしかついてなくて、ボディがバネになっているところ。シューズに入れるとこんな感じです。

 
ダイソー シューキーパー
 

気になる点は、バネの圧力が上にかかるのでアッパーが必要以上に盛り上がるところ。ずっとつけっぱなしだとシューズの形を損なう可能性があります。

とはいえ、週に一回以上穿く靴で、シューキーパーをつけたり取り外したりするのであれば、このシューキーパーでも十分だと思います。一応ウッドだしね。

この両品を使い分けつつ、シューズの保護をしていきます : )