Skip to content

曇り空での桜の撮影にチャレンジ|α5100使いこなし

今年の桜は比較的長く楽しめたでしょうか?ただ、ボクはなかなか桜を見に行けず。唯一行けた4月の最初の土曜日はあいにくの曇り空。桜のピンクは青空に一番映えるのだけど、、せっかくなので、購入して1ヶ月のα5100で撮影してみます。

EOS50DではA(絞り優先)での撮影が中心だったけど、α5100にしてからは「おまかせオート」、もしくは「プレミアムおまかせオート」での撮影がほとんどです。おまかせオートは、11種類のシーンから最適なモードを選んでくれて、しかもオートフォーカスは爆速です。

プレミアムおまかせオートでは、11種のシーン選択に加えて、「オートHDR」「手持ち夜景」モードをオートで選択してくれます。

まずはプレミアムおまかせオートで、そのまま一枚。

 
プレミアムおまかせオートで桜撮影
 

ビシっとピントを合わせて、パリっとした写真になりました。でも曇り空だとちょっと冷たい印象かも。

もう少し温かみある写真にしようと、「マイフォトスタイル」で調整します。マイフォトスタイルでは「色合い」を温かく、「鮮やかさ」を鮮やかに。それぞれ2段階ぐらいふりました。

 
おまかせオート+マイフォトスタイルで桜撮影
 

桜色が目立つようになり、大分雰囲気が変わりました。どちらが好みかは、撮る人、見る人によって変わりそうですね。でも、こうして雰囲気が異なる写真をたくさん撮って楽しみます : )

 

SONY α5100のレビューは「#α5100」でまとめます