Skip to content

背筋がまっすぐになるという「大山式ボディメイクパッド」|はじめてみて1週間の感想

猫背です。一年中、首のコリと腰痛に悩んでいます。。

これまで、背骨強制ベルトや足裏マッサージャーを試してきたけど、継続的に使うほど効果は出ず。いつも何か良い対策がないものかと思っています。

今回は正月の深夜ショッピング番組で見て「おっ!」と思った「大山式ボディメイクパッド」をポチっとしました。姿勢を強制したい、首のコリ、腰痛を改善したいというのが目的ですが、商品のウリ文句の「こんな人に」という部分

  • 靴の外側がすり減る人
  • 椅子に座ると足を組んでしまう人

というところに引っかかって購入を決めました。だいたい靴はソールの外側がすり減ってダメにしてしまうし、その頻度も人より早い気がする。なんてところに刺さりました。

年明けに届いて、つけてみて1週間強が経ちました。

最初は商品の特徴にも書いてある通り「ちょっと痛いな」と思っていたのですが、一日歩いてもガマンできる程度。それも2、3日経つと痛いとは思わなくなりました。

実感は「足の内側に重心をかけて歩いている!」という点です。パッドが外側が高く、内側が低く設計されているためにそのような重心になるそうです。この部分ですね。

 
大山式ボディメイクパッド
 

まだ姿勢や首のコリ・腰痛の改善を実感してはいませんが、こうして内側重心で歩くのは良い気がしています。少なくとも、靴の外側が擦り減りは改善されると思います (^^)

もう痛くないし、毎日の着脱も手間がないのでしばらく続けてみます。