Skip to content

旨辛ラーメン表裏|水道橋でラーメンランチ

から揚げとラーメンが好きです。その両方の食欲を満たすラーメンを食べました。水道橋の「旨辛ラーメン表裏」です。

アポイントの後、13時すぎに行ったら5人待ち。10分並んで入店です。はじめてのお店なので、人気No.1の「あんかけDX(メガ唐付き)」を注文。麺は普通と中盛を聞かれたので、中盛を選びました。カウンター席でちょうど目の前が厨房。麺をゆでるところ、あんかけスープを作るところ、大きなから揚げを乗せるところなどなど、刮目しながら10分ほど待っているとラーメンが出てきました。

 
あんかけDX
 

野菜たっぷり、揚げナスも乗っています。そしてやっぱり目に付いてしまうのがから揚げ。

 
表裏のから揚げ
 

カリカリに揚がった衣。香ばしいかおりが漂ってきます。見た目のまんま一口かじるとカリっと音がします。それから、身も衣にも甘辛い味がしみ込んでいます。店舗の説明書きを見ると、特製のタレに一昼夜漬け込んでいるのだそう。おいしい定食屋のから揚げに負けないウマさです。このから揚げをご飯と一緒に、ビールと一緒にも食べてみたい。

 
表裏の麺
 

表裏の麺は中太の黄色い麺。小麦の殻を練りこんだ珍しい麺だそうです。モチモチ食感です。スープはまろやかな甘さが先にきますが、しっかりピリ辛です。寒い日中でしたが、汗が噴き出してきます。

おいしいから揚げとラーメンが一緒に食べれるなんて。こんな幸せなランチはなかなかありません。頻繁には通いづらい場所ですが、ぜひまた行きたいです : )