Skip to content

リオ グランデ グリル(RIO GRANDE GRILL)|六本木でシェラスコディナー

部署の決起会で六本木の「リオ グランデ グリル」に行きました。ワールドカップは終わってしまったけど、ブラジルのシェラスコ料理です。初体験 (^^)

六本木ヒルズの裏手にあるお店です。シェラスコの食べ放題。15種類の肉と魚介類+パイナップルを串焼きのまま席に持ってきてくれます。食べたいものだけ、食べたいときだけ、その場でスライスして取り分けてもらいます。野菜やフルーツはサラダバーから自由に取ります。

■サラダバー

サラダバー
 
種類が豊富。ブラジルならではの珍しい野菜も置いてあります。ココナッツの芯(?)の漬物がおいしかったです。あと、大好きなオリーブがあったのでたくさん食べました。

■チキンとソーセージ

チキンとソーセージ
 
最初に席に持ってきてくれたのが「チキン」と「ソーセージ」。勢い良く食べます。

■リブポーク

リブポーク
 
ジューシー。一番おいしかったかも。

■チーズ

チーズ
 
グラタンに乗ってるチーズのカリカリのところだけ食べているよう。贅沢な気分です。

■ガーリックステーキ

ガーリックステーキ
 
後半にやってきて、お腹もいっぱいになりつつあったのですが、これは食べずにいられません。ガーリックが香ばしいです。

■海老

海老
 
たくさん刺さってました。塩だけで殻まで香ばしくグリルしてあります。

■黒毛和牛ランプ

黒毛和牛
 
終盤に大物がやってきました。中までじっくり火を通した塊を切り分けてくれます。間違いないおいしさです。

■パイナップル

パイナップル
 
ゴロっとまるごと串に刺して焼いています。焼いてある部分をスライスしてくれます。(そしてきっとまた焼く)パインは焼くと甘みが増します。噛むとジュワっと甘い汁があふれてきます。

 

他、ホタテ、ラム、ハラミ、スペアリブなどなど。食べました。お腹一杯、あまり食べれないもんです。元を取るほど食べるには苦労するお店ですが、華やかで楽しいです。また行きます : )