Skip to content

「本のしおり」だけでおもしろい商品がたくさんある

おもしろい本のしおりを紹介した記事が話題になっていました。

 

 透明な本の重し「BOOK on BOOK」がおもしろい。
 しおりになる。読書家におすすめの雑貨を紹介。
 http://iseebitarou.ldblog.jp/archives/38640718.html

 

冒頭にある「透明な本の重し」もおもしろいですが、後半で紹介されている「ジッパーのしおり」「活字のしおり」「本が屋根になるランプ」も興味深いです。

なによりも、こうして「本のしおり、もしくは読んだところを記憶しておくもの」というだけで、これだけのアイデアあふれるおもしろい商品が集められることに驚きます。

ecモールサービスの変革やecアプリの台頭で、ハンドメイド商品やCtoCのオークション取引が今後さらに活性化することが予測できます。こうしたニッチな分野のおもしろい商品が世の中により流通するでしょう。

特定のオケージョンやウォンツに応える情報&プレゼントサイトがウケると推測します。今回のブログにあったように「読書家のためのサイト」はそのアイデアのひとつです。ニッチな情報とモノが流通するWebサイトの可能性をヒシヒシと感じます : )

Photo by Bianca Moraes