Skip to content

スラックスのセンタープリーツを常に保つために|お手軽アイロン T-iron

ビジネスカジュアルの印象はセンタープリーツがあるなし、で結構変わってくると思います。

少し前にタイトで程よくフォーマルなスラックスを見つけて、色違いで4つも買いました。でもそのスラックスの唯一の欠点が「センタープリーツがすぐになくなる」ことです。プリーツがパリっとしていれば、タイトなシルエットもより生きてくるのに。。と残念に思っていました。

そこで探したのが、簡単にセンタープリーツを復活させることができるお手軽アイロン「T-iron」でした。

 
IMG_5145
 

通称は「パクパク」。スラックスをピンと伸ばして、プリーツを当てたい箇所をパクパクをはさんでいくだけでOKです。給電はコンセントから、電源を入れれば1分もたたないうちに準備が完了します。

 
IMG_5138
 

T-ironにはスチーム機能がついています。洗い立てのスラックスは熱してそのままパクパクするだけでOKですが、少しへたってきたスラックスにプリーツを当てたいときには、付属のスポイトでアイロンの真ん中にある水入れに水を入れて、蒸気でしっかりプリーツを作ることができます。

ビジネスのスラックスは、タイトにパリっと着たいので。今後もヘビーに使っていきます。